30 1月

CIELO ROAD RACER DISC でいろんなところに行きましょう

不定期で開催しておりますサンデーモーニングライド「おはよう荒川」。

先日の日曜日も開店前にお客様と軽く走ってまいりました。

IMG_20170129_084924

その日は真冬のこの時期としては、北風も寒さも緩くて、大変快適に走ることができました。

帰りにはスカイツリー近くのカフェに寄って、贅沢な日曜の朝の一時を過ごしました。




ここ一年くらいはロードではCIELO ROAD RACER DISC に乗っています。

IMG_20170102_100818

IMG_20170103_143155

IMG_20161218_143539

ERC RIDE春@三浦半島

2015/12/06 ERC RIDE@秦野林道

2015/12/06 ERC RIDE@秦野林道

CIELO ROAD RACER DISC  フレームセット(ENVE フォーク、CHRIS KING INSET7 ヘッドセット込)

¥332,000 税抜


いっしょにいろいろなところに行ったので、最近はかなり愛着がわいてきました。


これの前に乗っていたCIELO SPORTIF RACER に比べると、かなり硬質で最初はとまどいましたが、その分踏むとよく進み、振動吸収性能が非常に高いので、慣れるとこの硬さが快感になってきます。

ジオメトリーもリアセンターが短め、BBドロップも少なめなので反応が良く、まさに「ロードレーサー」といった感じ。

しばらくカーボンバイクには乗っていませんが、おそらくカーボンとクロモリのいいとこ取りなのではないかと思います。



このROAD RACER DISC が初めて登場した2014年頃には、あまりお客様から話題に上ることが少なかったですが、ここにきて問い合わせが多くなってきたロードバイクのディスクブレーキ。

IMG_8351

IMG_8360

プロのロードレースに採用されることになりそうだったり、グラベル(未舗装路)を走るアドベンチャーライド的なものが流行ったりと、何かと注目度が上がっています。

大きなメーカーからも、ディスクブレーキ仕様のロードの完成車やフレームセットが多く発売されるようになりました。

使い始めた当初は正直「ロードにここまで必要かな」と思っていましたが、油圧のディスクブレーキはやはり慣れると楽です。

MTBの油圧ディスクほど「ガツン!」ときくわけではなく、ロードの制動状況に合わせた性能になっていますので、適度に省力化できます。

ロングライドされる方にはお奨めしたいですね。




今年はこいつとまた遠出したい!

IMG_20170104_095518

CHRIS KING 社製の逸品、みなさまもいかがでしょうか?



21 1月

今週末はVFR 試乗車、きてます!

IMG_20170121_122927

急な話しで申し訳ございませんが今週末はVIVALO VFR 試乗車が店頭にきております。

神戸から末瀬オーナーも来店し、ほぼ常駐しておりますので、御興味のあるお客様は、実際に乗って、じっくり話しを聞きにいらしてください!



九段下では毎年恒例の「ハンドメイドバイシクル展」が開催されております。

IMG_20170121_124749

こちらにも足を運んでいただいて、その足でイーストリバーサイクルズにお立ち寄りいただけると幸いです。

お待ちしております!




以前VFR について書かせてもらった記事はコチラになります。

ハンドメイドバイシクル展の詳細はコチラです。



17 1月

VIVALO in NEW ZEALAND

VIVALOユーザーの K様が、冬休みにVIVALOを連れてNEW ZEALAND にキャンプ旅行に出かけたそうです。

道も想像していた以上に悪くなく、人も親切で大変楽しい旅だったとのこと。

31980297381_29567429dc_o

32059287616_7631dfd163_o

31257045534_4c9feac1fd_o

32059288466_5dd77fce94_o



今回、旅行に出られるにあたり、キャリアの取り付けを御希望されましたが、製作時に取り付け用の台座を追加しなかったので、tubus クイックリリースアダプターを使って台座を作りました。

50c960394357c


さらに海外は未舗装路が多いだろうことを予想して、ロードのキャリパーブレーキでも装着可能なオフロードタイヤ、パナレーサー クラベルキングSK 700X26 にタイヤを交換。

item_img02

このタイヤは最近人気で、当店でも欠品しておりますが・・・・。



年々、新しいパーツが出て便利になってますね。

遊びの幅も広がるというものです。



旅に持っていくには、飛行機輪行したり、荷物を積んだりしますから、比較的強いクロモリフレームが一番だと思います。

32059288616_5724c57220_o

暖かくなったら旅に出ようと考えていらっしゃる方は、VIVALOで一台いかがですか?

パーツのチョイスや、運び方の御相談にも乗ります。

御検討ください!



10 1月

冬期 フレームセット セール!

冬本番といった感じの気候になってまいりました。

IMG_20170102_075741

こんな時期には自転車関連もろもろが安くなるので、ねらい目です。

当店でも在庫フレームをセールしちゃいます!




8838180391_959abdfa26_z

8838187939_9d49e317d3_z

8838197125_b1ba55bf35_z

CIELO CROSS CLASSIC

グレー

サイズ 54(水平換算トップチューブ長555ミリ)

定価 ¥230,000 → 特別価格 ¥184,000 (税抜)


現在生産中止になってしまったCIELO CROSS CLASSIC。

さらに現在は設定のないグレー。

さらに(!)初期型にだけあったフォーク肩のロゴと内側のデザインがあるタイプになります。

シクロクロスのレースだけでなく、ツーリングなどにも使えるコンフォート系のモデルです。

新品ですがフォークのサイドに小さいキズがありますので、御興味のある方はお問い合わせください。

この価格でCIELOに乗れるなんて、サイズの合う方はかなりお買い得では?



22979464686_77861200f8_z

22587150797_e83f690f1c_z

23016589091_f92bc13a71_z

ALL-CITY MACHO MAN DISC

サイズ 46(水平換算トップチューブ長520ミリ)

定価 ¥83,000 → 特別価格 ¥70,550 (税抜)


アメリカミネソタ州ミネアポリスのアーバン系サイクリングブランド、ALL-CITY。

最近人気のディスク・シクロクロスを1本のみ特別価格で御提供します。

まだまだシクロシーズン真っ只中ですから、これを早々に組んでレースに出たりしてもいいかも。

ちなみに昨年からモデルチェンジしてませんので、お買い得です!



23802162354_a769c81eb9_z

24062557339_428f412a7b_z

24134746370_384f30c5aa_z

ALL-CITY MACHO MAN

サイズ 49(水平換算トップチューブ長535ミリ)

定価 ¥80,000 → 特別価格 ¥68,000 (税抜)


こちらはカンチブレーキ仕様。

ラフなボカシ塗装が独特ですね。

昨年から継続モデルなので、お買い得です!



img_0412

img_0413

img_0416

BRUNO 700C SPEED TOURING DROP フレームセット パーツ外し品

サイズ 52(水平換算トップチューブ長 540ミリ)

ハンドル・ステム・シートポスト・ブレーキ付属

特別価格 ¥30,000 (税抜)


BRUNO といえば「旅」をコンセプトにした自転車ブランドですが、それを基に設計されたBRUNO式ロードバイクがこちら。

700X28 のタイヤをはいてフルフェンダーを装着することができる、ツーリングや通勤にぴったりな一台です。

本来完成車でしか販売されていませんが、コンポとホイールのない状態で、特別価格での御提供になります!

ばらし品なので、よくよく見ると組み付け跡があります。何卒御了承ください。




とりあえず手に入れておいてじっくり組むのもよし、店に頼んですぐに完成車にしてもらい乗るのもよし。

IMG_20161218_120134

ウェブショップはコチラ

お待ちしております!



7 1月

輪行ワークショップ 開催します!

rinko

昨年末に予告しましたが、今度の日曜日午前中に「輪行ワークショップ」を開催します。

実際に車輪を外して輪行袋につめてみたり、出して組立てしてみたりします。

また、輪行しやすい路線やお奨めルートなど、輪行に役立つ情報もお話しします。

輪行をしたことがない方はもちろんのこと、輪行袋は持っているけどよくやり方がわからない方なども是非御参加ください。



開催日・時間・場所:1月15日(日)10:00~ イーストリバーサイクルズ

参加費:500円



輪行袋をお持ちでないお客様は、先日当ブログでも紹介しましたMARUTOの輪行袋を用意させていただきますので、あらかじめ御希望のサイズとカラーをお申し出ください。

img_0399

mrt-k-rk-01l

MARUTO RK-01

¥5,200 税抜

サイズ:M(ロードバイク ~54サイズ)、L(ロードバイク 54サイズ~、クロスバイク、MTB)

カラー:ブルー、ピンク、カーキ、グリーン



先日の伊豆合宿でも使いましたが、かなり調子良かったです!



31273896744_082bd1b4be_z

御参加、お待ちしております!



5 1月

年明けは伊豆からのスタート

IMG_20170103_074816

新年、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお付き合いください!



みなさまは楽しい正月休みを過ごされましたでしょうか?


私は諸事情により一人で関東方面にいることになったので、バイクロアの運営をいっしょにやっているmon_jyaくんが毎年企画している「伊豆合宿」に初めて参加してきました。

15590400_1446136865404031_1072963471796493572_n

合宿といっても特にいっしょにトレーニングするわけではなく、ノープラン。

主に自転車つながりの方々がゲストハウスに集まって、自転車に乗ったり飲んだくれたりして楽しもうという企画。



大晦日と正月はさすがに実家で過ごし、年明けの2日より参加。

今回は混雑をさけ、かつなるべく安く済むように、東海道線と駿豆線を乗り継いで修善寺まで輪行してスタートしました。

IMG_20170102_052213

IMG_20170102_073336

IMG_20170102_083234

旅のお供は、お客様のFさんとマイ・シエロ(Cielo Roadracer)。

Fさんはオートバイで訪れたことはあるそうですが、自転車では初めてとのこと。



一日目のルートは、県道18号~西伊豆スカイライン~松崎~下田。

IMG_20170102_102720

IMG_20170102_111913

IMG_20170102_105645

御覧の通りの晴天に恵まれ、絶景につぐ絶景。

西伊豆は交通の便が良くありませんが、その分手つかずの自然や文化が残されていて、素晴らしいエリアです。

スカイラインはいつもそうらしいですが、この日も風が非常に強く、時に身の危険を感じるくらいでした。

IMG_20170102_141045

IMG_20170102_150535

IMG_20170102_165125

松崎は古い建物が残る趣のある町。

ゆっくりしてしまったため、下田には日が暮れるぎりぎりに到着。



二日目は下田から南房総をぐるっと周遊。

といっても、上りは結構きつかったですが・・・。

IMG_20170103_112133

IMG_20170103_113406

IMG_20170103_112716

IMG_20170103_123251

IMG_20170103_134558

IMG_20170103_143155

この日も絶景の連続。

特に伊豆半島最南端の石廊崎は、大迫力でした。

古代から岬は神の象徴らしく、伊豆でも社だらけでしたが、ここは断崖絶壁と相まって神々しかったですね。

高所恐怖症の方にはお奨めしません。



最終日はやはり帰省の混雑を避けて、伊東まで自走し、伊東線~東海道線で東京まで戻りました。

IMG_20170104_085854

IMG_20170104_095518

IMG_20170104_102144

東伊豆の海岸沿いのメインの通りは、さすがに車が多く、ゆっくり風景を見ている余裕はありませんが、途中から入れる旧道は素晴らしいルートでした。

斜面にはみかん畑が広がり、伊豆らしい風景を見ることができます。

そこかしこに咲いているアロエの花もきれいでした。



というわけで、数日間伊豆を満喫してまいりましたので、これから伊豆方面に旅をする計画がある方はよろしければ御相談ください。

今年もいろんなところに行きたいですね。



IMG_20170104_124549

宜しくお願い致します!