21 12月

冬のオーバーホール&再塗装キャンペーン

img_20150830_140052



まだまだ暖かい日もありますが、真冬に向かってまっしぐらという昨今。

乗る回数がどうしても減ってくる愛車を、オーバーホールに出してはいかがでしょうか?

オーバーホールとは、フレームからすべてのパーツを外して清掃&調整すること。

当店にオーバーホールを御依頼してくださったお客様からは、「走りやすくなった!」というお声をかなり多くいただくくらい、明らかにやった後では違いがわかります。



さらに今年はフレームの再塗装などもいかがでしょうか?

img_6326-500x373

img_1300-373x500

当店で取り扱いのあるVIVALOの工場には塗装ブースがあり、どんな色の調合も可能。

オーバーホールのついでに、あなたのフレーム自体を変身させてみてはいかがでしょうか?


キャンペーンの詳細は以下の通りです。

オーバーホール料金: 他店で御購入になられたお客様でも25,000 円税抜~ (通常料金 30,000円税抜~)

剥離/再塗装料金: 他店で御購入になられたお客様でも30,000 円税抜~(通常料金 35,000税抜~)

* 交換パーツ代は別途かかります。
* 車種や御依頼内容によって料金が変わりますので、御了承ください。


もちろん、オーバーホールだけでなく、通常の消耗したパーツ交換や整備・調整もお受けしております。

御依頼をお待ちしております!



9 2月

冬だ、オーバーホールだ!

以前にもお知らせしました通り、他店で御購入された自転車の整備や点検も積極的にお受けしているイーストリバーサイクルズ。

最近では冬だけでなくオールシーズンを通してオーバーホールをやっているのですが、やはり乗る機会が圧倒的に減る冬期に御依頼が多いですね。

IMG_20150830_140052

暖かい時期に乗り倒した自転車はもちろんのこと、しばらく乗らないで倉庫に眠っている自転車をオーバーホールに出されてはいかがでしょうか?

詳細は以下の通りです。



<オーバーホール作業内容>
①フレームからヘッド碗以外のすべてのパーツを取り外す。
②フレームをパーツクリーナー等でクリーニングし、全体にバリアスコートを塗布する。
③ハブ・ヘッド・BBをクリーニング、必要に応じてグリスアップする。
④取り外したパーツをすべてクリーニンング、必要に応じて分解・グリスアップする。
⑤ワイヤーケーブルをすべて交換し、再度組み立てを行う。

料金: 他店で御購入された自転車でも¥25,000(税抜)。当店で御購入いただいた自転車は割引料金にて作業致します。

お預かり期間:10日〜2週間程度

* タイヤ・チェーン・ブレーキシュー 等、消耗品については別途御負担いただきますので、上記金額にプラス5千円~1万円程度が合計金額になります。



もちろん、オーバーホールでなくても御希望に応じて、メンテナンスを承ります。



さらにVIVALO の工場の協力のもと、フレームの再塗装(スチール・アルミ・カーボンなど)やアライメント(スチールのみ)の御依頼もお受けしておりますので、御相談ください。

IMG_20150908_100138

IMG_20150908_095946



お待ちしております!



11 9月

レストア・オーバーホール、お気軽に御相談ください

先日は当店で取扱いのあるカスタムフレームのブランドVIVALOの工場に、足を運んでまいりました。

年始以来の御無沙汰でした。

IMG_20150908_095650

チーフビルダーの日下氏は相変わらず精力的に製作に勤しんでおり、何よりでした。

70を超えていますが背筋も「ぴっ」とまっすぐ伸びており、「歳をとってもこうありたいものだと」いつも会うたびに思わせてくれます。

IMG_20150908_101931

オーナーの末瀬氏と。

今回はサブビルダーである山本ゆうすけ君とは会えませんでしたが、日下氏の話しだと「もうビルダーとしてかなりのレベルまで育ったのではないか」とのこと。

山本君はイーストリバー開店とほぼ同時期に日下氏について修行を始めましたから、あれからほぼ5年。

技術的にも人間的にも成長したみたいで、今回会えなかったのが残念です。

みなさんにもなるべく早いタイミングで、彼のこともこのブログで紹介させてもらいたいと考えています。



前置きが長くてすいません。

今回の訪問で工場を見たりオーナーの末瀬氏を話して思ったのは、VIVALOにはもちろん乗っていただきたいのですが、やはりこの工場には素晴らしい技術はもちろん、機械や塗装場もあるので、それがより多くの自転車乗りに貢献できるのではないかということ。

IMG_20150908_095941

IMG_20150908_095946



そこでイーストリバーサイクルズでは、VIVALOの工場の協力のもと、今後、よりレストアやオーバーホールに力を入れていきたいと考えております。

今までも冬期にはオーバーホールキャンペーンを実施しておりましたが、年間を通じてよりリーズナブルな価格で作業をお受けしたいと考えております。

IMG_20150830_140052

他店で購入された自転車のレストア(アラインメント&再塗装、もしくはどちらか)やオーバーホールもお受けしますので、お気軽に御相談ください。

参考価格については、以下の通りです(すべて税抜価格)。


アラインメント(フレームの芯出し 等) ¥15,000~

フレーム&フォーク 再塗装(スチールの他、アルミやカーボンも可能) ¥35,000~

オーバーホール(全ばらし、パーツクリーニンング、ヘッドとハブのグリスアップ 等) ¥25,000~

その他、フレームのエンド修正 などの作業も可能です。


価格の詳細については、当店に自転車をお持ちになられて御相談ください。


自転車に対する思い入れは、お客様各々で違うはず。

古くて埃をかぶったりしているかもしれないけど、どうしても手放せない一台はありませんでしょうか?

そんな自転車が、再びお客様の大切なお供に復帰するお手伝いができれば幸いです。



CHRIS KING さんが古い初期型のCIELOに跨っている姿も素敵でした。

cielo_riding-30 (1)

皆様も是非、お手持ちの自転車を復活させましょう。

御相談をお待ちしております!



* 尚、当店でお求めになられた自転車については、上記の作業工賃とは異なりますので、お気軽に御相談ください。