27 6月

RPP WORKS で塗り替えしました

少し前になりますが、以前にVIVALOのピストを製作させていただいたことのあるI様から、お手持ちのアンカー RNC7 の RPP WORKSでの塗り替えのオーダーをいただきました。


10年以上乗り続けて、一緒にいろいろなところに出かけた愛着のある一台。

きれいに塗り直して、また付き合っていきたいというご希望でした。

また、塗り替えのついでに、以前に転倒されたときのダメージによるフレームのゆがみもチェックして欲しいとのご依頼でした。



IMG_3167

IMG_3165

塗装工房 RPP WORKS では、スタンダードカラーを10色ライナップしており、これらから選んでいただくと調色のチャージがかかりません。

職人がきれいに仕上がりやすいカラーを基準に選んでいます。

だから何も混ぜていないベタ塗りのものだけでなく、カラーによってはパールやメタリック仕上げになっているものもあります。


I様の場合は、緑と白の2色での塗り分けで考えておられた、スタンダードカラーのものに理想の2色が近かったので、それらで塗ることをチョイスされました。



DSC02938

DSC02946

DSC02933

DSC02934


ご自身で組立作業をされたのですが、組み上がりはこんな感じに。

DSC02961a


RNC7 は特殊なラグ形状になっているのですが、それに合わせて塗り分けしました。

きれいな仕上がりに大変ご満足いただきました。

外観だけでなくフレームのゆがみ調整もしましたので、また長く付き合っていただけそうです。



金属フレーム&フォークの剥離+下地処理+再塗装は、30,000円〜 (税別・工場への送料別)になります。

カーボンフレーム等の再塗装もお受けしておりますので、ご興味のあるお客様は是非お問い合わせください!



10 1月

最近、RPP WORKS で塗り替えた自転車

昨年紹介させてもらったフレームの補修・塗装工房、RPP WORKS。

IMG_3167

IMG_3165

IMG_20191008_110134

今年も当店を通じて、オーダーをお待ちしておりますので、宜しくお願い致します。




昨年末にいくつかいただいた塗り替えのオーダーの仕上がりを紹介させていただきます。


塗装前

塗装後

IMG_3272

IMG_3279

IMG_3274

IMG_3282

BRUNO 700C SPEED TOURING DROP をベーシックカラーのメタリックシルバーに塗装して、提供させていただきました。

カラフルなカラーリングの現代的な自転車が、シンプルなクラシックバイクに生まれ変わりました。

BROOKSのサドルも映えますね。



塗装前

塗装後

IMG_3284

IMG_3286

IMG_3289

IMG_3292

前の職場で10年以上前に組ませていただいたORANGE SUBZERO というMTBフレーム。

当店がRPP WORKSのサービスを始めたことをブログを通じて知って、持ち主のA様が塗り替えを依頼してくださいました。

ベーシックのブラックに塗装して、鮮やかな赤のデカルをオリジナルをもとに再生しました。

古い自転車を新たな気持ちで乗り続けていただけそうです。



カーボンバイク等でも塗り替え可能ですので、何なりとご相談ください。

お待ちしております!



14 11月

BRUNO 在庫車 SALE & 塗り替えキャンペーン!

11月になり寒暖差が激しくなりましたが、空気がさわやかで自転車には丁度良い季節。

年末も近づいてまいりましたので、店にあるBRUNOの自転車を特別価格で提供致します。

ご興味のあるお客様は、この機会に是非でどうぞ。



BRUNO MINIVELO 20 ROAD

ターコイズ

サイズ: 460(適合身長155〜165センチ) 510(165センチ〜175センチ)

定価 ¥79,800 → 特別価格 ¥**,840+tax



BRUNO MINIVELO 20 ROAD w/ BROOKS LEATHER SADDLE

レッド

サイズ: 510(165センチ〜175センチ)

定価 ¥86,000 → 特別価格 ¥**,800+tax



BRUNO MIXTE F

ピンク

適合身長 150センチ〜

定価 ¥54,000 → 特別価格 ¥**,200+tax



それから、これらのBRUNO の車体も、オーバーホール同様、塗り替えキャンペーンの対象になります!

IMG_3165

IMG_3167

IMG_20191008_110134

先日もブログでお知らせした通り、当店が提携している塗装&補修工房 RPP WORKS が最近始動致しました。

それを記念した塗り替えキャンペーンになります。


スタンダードカラー(画像の10色)単色 15,000円(塗装・下地処理・送料込)税別

お好みのカラーの調色 + 10,000円税別

*塗り分け 等のオプションもございますので、ご相談ください。

塗り替えキャンペーンは終了致しました。


RPP WORKS のインスタグラムはコチラになります。



イーストリバーサイクルズ では早速、展示車を1台塗り替えてみました。

IMG_3226

IMG_3234

IMG_3230

お任せでしたが、なかなか良いカラーに仕上げてくれました。

ベースのワインレッドは調色したもので、ラインのアイボリーはスタンダードカラーになります。

こちらの車体もしばらく展示した後、お客様にご提供できますのでご相談ください。



もちろん定価よりもちょっと安くメーカーカラーのBRUNOを手に入れるのもいいですが、安くなった分で塗装して、オリジナルの1台にされてはいかがでしょうか?

是非、ご相談ください!



17 10月

オーバーホール&フレーム塗り替え キャンペーン!

気候もすっかり秋めいて涼しくなってきた昨今、ぼちぼち相棒の自転車をオーバーホールしようか、と考えているお客様もいらっしゃるのではないでしょうか?

Untitled



当店ではオーバーホールを下記のお値段でお受けしておりますので、是非ご検討ください。

工賃 30,000円税別 + 交換パーツ代

<作業内容>
①フレームからヘッド碗以外のすべてのパーツを取り外す。
②フレームをパーツクリーナー等でクリーニングし、全体にバリアスコートを塗布する。
③ハブ・ヘッド・BBをクリーニング、必要に応じてグリスアップする。
④取り外したパーツをすべてクリーニンング、必要に応じて分解・グリスアップする。
⑤ワイヤーケーブルをすべて交換し、再度組み立てを行う。

*当店で購入された自転車については、工賃の割引があります。



さらに、今年は再塗装がお得になっております。

IMG_3165

IMG_3167

IMG_20191008_110134

最近、VIVALOの関連部門として発足した RPP WORKS

フレームやパーツの塗装・補修などを、ユーザー様から広くお受けすることになりました。

インスタグラムのページはコチラになりますので、ご確認ください。



発足した記念に再塗装のキャンペーンを行います!

スタンダードカラー(画像の10色)単色 15,000円(塗装・下地処理・送料込)税別

お好みのカラーの調色 + 10,000円税別

塗り替えキャンペーンは終了致しました。

*塗り分け 等のオプションもございますので、ご相談ください。

*カーボンフレームの塗り替えは、別途チャージがかかりますので、ご了承ください。



スタンダードカラーのサンプルは店頭にございますので、直接実物をご覧になって決めていただけると幸いです。



IMG_20190407_174433

IMG_2944

こちらは以前に、BRUNOやBOMAのフレームを再塗装したもの。

オーバーホールと合わせると、愛車がまるで新車のように生まれ変わります。



納期はオーバーホール&塗り替えで約1ヶ月。

色の種類や工場の混み具合により、多少ずれますので、ご了承ください・。

宜しくお願い致します!



14 6月

カーボンフレームの塗り替え、いかがでしょうか?

先日、BRUNOのスチールフレームの塗り替えを紹介しましたが(コチラをご覧ください)、イーストリバーサイクルズではカーボンフレームの塗り替えもお受けしております。

モデルチェンジの周期の早いカーボンロードの最新モデルですが、ちょっと前のモデルでもカラーが変わるだけで気分一新。

新車のような感覚で、また自転車と付き合っていただけると思います。



最近再塗装をご依頼いただいたK様のBOMA ELAN-TTのご紹介。

先ずは再塗装前の自転車。

IMG_9484

この自転車を機会にトライアスロンの世界に傾倒されていったK様は、別にTT専用車をお求めになられたので、このBOMAを再塗装してショートコースメインで使用するサブバイクとすることにしました。




再塗装・再組立が完了したELANがこちら。

IMG_2940

IMG_2947

IMG_20190528_213947_220

IMG_20190528_213947_236

IMG_20190614_200944

IMG_2950


先日組み上げたVIVALO PALUのカラー(コチラをご覧ください)を気に入っていただき、同じレッドで単色で塗装しました。

試乗車の投稿でも書きましたが、このレッドはアメリカンではなく、昔のイタリアンバイクのレッドを目指して調色してもらったもの。

カーボンの面積の広いフレームに塗っても、かなり映えます。

ロゴはK様自らデザインされたデータを、デカルに製作。

うちの店名も2箇所に入れていただき、うれしい限りです。

パーツも新しいアルテグラに変えて、まさに新車同様。

これで大いにレースを楽しんでいただきたいですね。



もちろんアルミ製のフレームの再塗装もお受けしています。

愛着はあるけど、しばらく乗っていないロードバイクやMTBがあれば、是非ご相談ください。

お待ちしております!



12 4月

自分だけの BRUNO 700C SPEED TOURING DROP

BRUNO 700C SPEED TOURING DROP は、スリックであれば32くらいまでの太さのタイヤが装着可能な、「どんな路面でもどんと来い!」のスチール製の万能なロードバイク。

決して軽くはないですが、重過ぎず良く進み、乗ってて楽しい自転車です。

BRUNO のテーマは「旅」ですから、BRUNOらしいロードバイクと言えるでしょう。



残念ながら今年から700C SPEED TOURING DROPはライナップから消滅してしまったのですが、輸入元に残っていたものが数台入荷しました。

BRUNO 700C SPEED TOURING DROP

サイズ: 540(適合身長175〜185)・450(適合身長155〜165)

¥140,000 + tax



BROOKS CAMBIUM 、シマノ TIAGRA などが標準装備となっています。




このままでのご提供なのですが、ご希望のお客様にはフレーム&フォークの塗り替えを承っております。

お値段は据え置きの ¥140,000+tax です!

これはかなりお得!



試しに展示用に1本塗り替えてみました。

当たり前ですが、全然、違った印象になりますよね。

ダウンチューブのロゴが無くても、シンプルでいい感じです。


ご要望があれば、フレーム&フォークのみでのご提供も可能(¥100,000+tax、塗り替え込み)ですので、お申し出ください。



春から始まった新生活用に、ブルーノのロード、いかがでしょうか?

宜しくお願いします!



8 4月

tokyobike 春のキャンペーン& ERC 塗り替えキャンペーン開催中!


毎年春にトーキョーバイクが開催している TEST RIDE キャンペーン

今年も当店が参加しています。

常時トーキョーバイクの試乗車はあるのですが、この機会に1台増えました。


TOKYOBIKE SPORT 9s  Sサイズ 

TOKYOBIKE 26  Mサイズ

TOKYOBIKE BISOU 26  Sサイズ


春から始まる新生活にぴったりの自転車だと思いますので、是非試乗にいらしてください。

メーカー提供のプレゼント、スペシャルサコッシュについては数に限りがありますので、何卒ご了承ください。



それから当店では併せて、塗り替えのキャンペーンを実施しております。

再組み立て工賃を含め、単色塗装(つやあり・つや消し両方いけます)でプラス25,000円税別で承ります。



IMG_2840

IMG_2826

こちらは先日塗り替えをご依頼いただいたA様のTOKYOBIKE BISOU。

ラインナップにはない、マットグリーンで塗装させていただきました。

グリーンをいっても多種多様。

カスタムペイントですと、サンプルを基に塗りますので、限りなく理想に近いカラーに仕上がります。



スタンダード、もしくはカスタムのTOKYOBIKE、いかがでしょうか?

ご来店をお待ちしております!