1 10月

10月のライドイベント予定

実は一年で最も走りやすい季節の到来です!

普段お一人で走られているお客様も、たまにはグループライド、いかがでしょうか?

宜しくお願い致します!


<10月イベント予定>

1. 10月7日(土) 開催     「おはようあらかわ」 サタデーライド  BIKE to アサクサバシ フードフェステイバル(ルートは初級者向け)

19665169_1567921059947473_4973720303531262174_n

集合場所・スタート時間: イーストリバーサイクルズ  午前8時

解散場所・時間: 浅草橋  12時頃

今回のみ日曜日ではなく、土曜日の朝に荒川サイクリングロードを走って、お昼の時間に合わせて「アサクサバシフードフェステイバル」を訪れたいと思います。

浅草橋の由緒ある神社の境内に、界隈のお店が集まって開催されるフードフェス。

しっかり運動した後に、美味しいもの食べてまったりしましょう。

集合を遅くしましたので、早起きできずに参加できない方も是非どうぞ。

アサクサバシ フードフェステイバルのFBページはコチラ



2. 10月15日(日) ・ 10月29日(日)開催  「おはよう えどがわ」(初級者〜中級者)

IMG_20170702_074424

集合場所・スタート時間: イーストリバーサイクルズ  午前7時

解散場所・時間: 墨田区近辺  11時頃

江戸川の河川敷を含めたコースを50キロ程度走ります。

距離がありますので、「あらかわ」より若干速いペースで走ります。

江戸川沿いは緑が多く人も少なめなので、最近ちょっと走りたいと思った時にはどうしても足が向いてしまいます。

市川橋などからの途中合流も可能です。



3. 10月22日(日) 開催     「リバサイ・ホリデーライド@ 秩父 」

三峰神社_拝殿

集合場所・スタート時間: 西武秩父駅  午前9時

解散場所・時間:   西武秩父駅  16時頃

今月のホリデーライドは秩父を訪れます。

紅葉にはちょっと早いかもしれませんが、その分人も少なめでゆったり走れることを祈りつつ。

パワースポットとして有名な三峰神社にも行ってしまう予定です。

ご利益のあるライドとなることでしょう!



イベント全般に関するお知らせおよび注意事項は、以下の通りです。

・上記のイベントは、当店で自転車を御購入いただいていない方でも御参加可能です。自転車乗りのお仲間を増やす機会として御利用ください。
・ライドにはロードバイクだけでなく、ピストバイクやクロスバイクなどでも御参加可能です。
・当日の様子を撮影し、その画像をブログやSNSで使わせていただきます。顔出しに支障のある方はあらかじめお申し出ください。
・基本的に前日の19時の時点で降水確率が50%以上だった場合は、開催を中止します。申込されている皆様には、メールでお知らせします。
・ライドに参加される方は、必ずヘルメットを着用してください。
・パンクなどに備えた補修部品や工具は、各自でお持ちください。
・個人の自転車保険に加入されていない方については、保険料300円を徴収させていただきますので、お申し出ください。保険をかけておらず、ライド中に事故に遭われた場合、当店は一切責任を負いませんので、何卒御了承ください。








7 1月

輪行ワークショップ 開催します!

rinko

昨年末に予告しましたが、今度の日曜日午前中に「輪行ワークショップ」を開催します。

実際に車輪を外して輪行袋につめてみたり、出して組立てしてみたりします。

また、輪行しやすい路線やお奨めルートなど、輪行に役立つ情報もお話しします。

輪行をしたことがない方はもちろんのこと、輪行袋は持っているけどよくやり方がわからない方なども是非御参加ください。



開催日・時間・場所:1月15日(日)10:00~ イーストリバーサイクルズ

参加費:500円



輪行袋をお持ちでないお客様は、先日当ブログでも紹介しましたMARUTOの輪行袋を用意させていただきますので、あらかじめ御希望のサイズとカラーをお申し出ください。

img_0399

mrt-k-rk-01l

MARUTO RK-01

¥5,200 税抜

サイズ:M(ロードバイク ~54サイズ)、L(ロードバイク 54サイズ~、クロスバイク、MTB)

カラー:ブルー、ピンク、カーキ、グリーン



先日の伊豆合宿でも使いましたが、かなり調子良かったです!



31273896744_082bd1b4be_z

御参加、お待ちしております!



25 12月

輪行がこれからという方はMARUTOのバッグ、いかがでしょうか?

当店では年に数回、輪行で房総などに足を運びます。

ERC RIDE 初夏@房総

専用のバッグに自転車を入れて持って歩かなければならないので、結構大変(特に女性の方には)。

しかし、電車で遠くまで足を運び、車の少ない道を走る快感は格別のものがあります。

やめられません。



昨今はロードバイク人口が増えているので、それと比例して輪行する方々も増えました。

img_20161225_164930

雑誌などでも、たまに特集が組まれたりしています。

輪行が広まることはいいことなのですが、電車で乗客に迷惑にならずに自転車を持ち込めるスペースは限られています。

まだそれ程大きな問題にはなっていないようですが、輪行人口が増えてくると電車内でのルールやマナーが更に重要になってくることが予想されます。



正直に白状しますと、私は最近まで前輪だけを外すタイプの輪行バッグを使っていました。

ただ、輪行される方が増えてきたので、なるべくスペースを取らない両輪を外す輪行バッグに変更しました。



両輪を外す輪行バッグはいろいろでていますが、当店のお奨めはMARUTO のRK-01

img_0399

img_0401

MARUTO 輪行バッグ 

RK-01 M ロードバイク用

RK-01 L クロスバイク&MTB用

カラー:各 ブルー・グリーン・カーキ・ピンク4色

¥5,200 税抜



兵庫県で70年近く自転車やカバーを作り続けてきた老舗、大久保製作所

そのメーカーが満を持して製作・販売を開始したのが、こちらの輪行バッグです。

RK-01 はそんな中でも、初心者でも収納しやすいハンドルとサドルを下にして入れるタイプ。



img_0371

ホイールを両輪外して付属のバンドで固定して、肩掛けストラップを装着して、このようにまとめたら・・・・

img_0385

img_0390

袋に収納して、持ち運び。とても簡単です。



特徴としましては、以下の3点。

1.同社製のポンチョに採用されている、撥水性の高く丈夫な生地が使われている。

img_0382


2.地面に置いたときに倒れないように、ハンドルを固定するストラップが付属している。

img_0374

img_0376

マジックテープで止まるようになってます。

とても安定します。


3.非常に出来の良いオリジナルのゴムバンド固定フックが、3本付属している。

img_0406

img_0372

適度な固定力でホイールを動かないようにします。

「すぐ切れそう」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、こちら、ゴムはわざわざ日本製を採用し、大変丈夫です。

もちろん、シートチューブ・カセットスプロケット・ローターなどは、フレームが傷つかないように最低限のカバーをすることをお奨めします。


それから自転車乗りにとっては重要な携帯性ですが、生地がそれ程厚くないので、二つ折りにして付属のベルトで締め付けると結構小さくなります。

img_0407

これで付属品も入っている状態。

ボトルケージにも収納可能。



カラーは4色から選択できます。

mrt-k-rk-01l


オリジナルのゴムバンド固定フックは、単品でも販売されています。

img_0403

MARUNI ゴムバンド固定フック 

¥620 税抜



これから輪行を始めようという方はもちろんのこと、私のように前輪をのみ外すタイプの輪行バッグを卒業しようと思っている方は、是非MARUTOから始めてみてはいかがでしょうか?

メーカーが使い方をまとめた映像は、コチラから御覧いただけます。



IMG_7969

寒い季節に突入しておりますが、湘南や房総方面に輪行で行って、さくっとライドなんていいですよ。


ウェブショップはコチラになります。