1 6月

CINELLI のかなりお得な完成車、まだまだ御用意できます!

相変わらず御好評をいただいているCINELLI EXPERIENCE。

2015年度もカラーのみの変更で、継続モデルとなっています。

Cinelli experience 2015 from Cinelli USA on Vimeo.

解説にあります通り、COLUMBUS AIRPLANE のパイプが使用されているフレームは、適度な硬さでしなやかな走り。

IMG_7077

特徴的な細いシートステーは振動吸収性に優れ、700X25くらいの太目のタイヤもはかせてグラベル(未舗装路)を走ったりしても面白い一台です。



映像中のカラーは2015年モデルでもちろん完成車が発売されていますが、今回紹介させていただくのは、前年から引き続いてラインナップされているカラーの完成車。

IMG_7066

IMG_7069

CINELLI EXPERIENCE + SHIMANO 5800 105 完成車

カラー:ネラコルサ(写真)、ビアンカコルサ

¥170,000 税抜


2015年モデルと比較してシンプルなカラーリングですが、ヨーロピアンな雰囲気のこちらの完成車。

IMG_7075

IMG_7076

お得なのは装着されているコンポーネントです。

新色の完成車はレバーと変速機のみがシマノ105なのに対し、こちらはブレーキ・カセットスプロケット・チェーン等すべてが5800型の105で構成されています。

IMG_7072

IMG_7073

私が言うのも変ですが「こっちのカラーでもいいかな」ということであれば、絶対こっちの完成車を購入していただいた方がお買い得だと思います。


IMG_7074

サドルもSAN MARCO、タイヤもHUTCHINSON のちょっといいものが付いています。


カラーは上のネラコルサの他にビアンカコルサも同じ仕様で御用意できます。
2015_experience_105_11s_BIANCACORSA

ただ、こんなお得な仕様なので、輸入元にも在庫があまり残っておりません。

現時点で御用意できるのは、ネラコルサのXSサイズ(適合身長165センチ前後)とSサイズ(適合身長170センチ前後)、ビアンカコルサのSサイズとMサイズ(適合身長175センチ前後)のみになります。


これからロード始めようと考えている方などには、特にに最高の一台だと思います。

フレームは高性能で、スペックが良くて、デザインはイタリアン。

是非、御検討ください!



CINELLI のホームページはコチラ


21 4月

白州にはZYDECOでいかがでしょうか?

以前にも一度詳紹介させてもらいましたが、きたる5月23日(土)24日(日)に2日間にわたり、いつも秋に開催しているシクロクロス・イベント「バイクロア」を山梨県北杜市で開催することになりました。

11006425_885082408221335_6147639675870644350_n

イベント名は「白州の森バイクロア」。

会場はキャンプと水遊びで有名な「べるが」という大きな公園です。

当然のことながら、いつも使わせてもらっている市街地に近い秋ヶ瀬公園とは大いに雰囲気が異なり、より本格的な森の中でシクロクロスができちゃいます。

IMG_6442


さらに大きな違いは、白州ではキャンプなどをして泊まることができるところ。

IMG_6642

IMG_6699

夜は焚火を囲んで、自転車の話しをして楽しみましょう。

是非、御参加ください!

ホームページはコチラです。



さて「バイクロアに出場したいけど自転車がないしなあ・・・」なんていう方には、ぴったりのシクロクロス車が当店に一台残っています。

IMG_6344

IMG_6346

CINELLI ZYDECO 5700 105 完成車 

Mサイズ(適合身長 175センチ前後)

定価 ¥205,200 税込 → 特別価格 ¥1**,000 税込 !!

御成約いただきました。誠にありがとうございます!


アルミフレームのシクロクロスの定番モデルとなっておりますCINELLI ZYDECO

剛性の高さとグラフィックのかっこよさで定評があります。

IMG_6365

IMG_6356


多分、次のシーズンもモデルチェンジしないと思いますし、値上がりする可能性も高いので、シクロクロス車を検討されていてサイズが合えば、とても良いお話しかと。

一台きりになりますので、是非、御検討ください!



白州の森 バイクロア 2015 from Toshiki Sato on Vimeo.

白州でお目にかかりましょう!

2 11月

今年もシクロクロスの完成車はZYDECOでいきましょう!

今年もイーストリバー店主が実行委員を務める自転車の祭典、「秋ヶ瀬の森バイクロア」の季節がやってまいりました。

IMG_5067

IMG_4838

IMG_4624

シクロクロス・スタイルのレースイベントですが、厳しい規定があるわけではないまさに「運動会」。

数多い出店をのぞくだけでも楽しいですが、是非レースに御参加ください(クロスバイクや古いマウンテンバイク 等でも可)。

楽しいですよ。今年は11月22日(土)・23日(日)開催。

詳しくはコチラをどうぞ。

バイクロアの運営ももちろんのこと、レースにも参加しなければならないので、練習の意味で先月、茨城県取手市で開催された「茨城シクロクロス」に参加してきました。

image

image(1)

結果は散々ではありましたが、この充実感にあふれる笑顔(?)

まあ、楽しかった!

シクロクロスシーズンに突入して間もないですが、当店には「これからシクロクロスを始めたい!」方には、うってつけの完成車が入荷。

IMG_6344

IMG_6346

IMG_6348

CINELLI ZYDECO + 105 完成車

Sサイズ Sサイズは完売しました。Mサイズは御用意できます!

定価 ¥205,200 税込

シクロクロス アルミフレームの定番モデル、CINELLI ZYDECO。

昨年同様の派手だけどどことなくイタリアンなデザインで、今年もリリースされました。

IMG_6356

IMG_6363

IMG_6365

ヘッドチューブはテーパー(上下の大きさが異なる)で、ダート走行での快適性が重視されています。

レバーやディレイラーはシマノ105 10S。

シクロクロスであれば10速あれば十分です。

ブレーキはシマノのメカニカルディスクですが、去年よりもタッチがすごく良くなっている気がします。

IMG_6362

やはり下りもあるようなコースはディスクブレーキが最強みたいですね。


毎年、少量入荷のCINELLI ZYDECO。

Sサイズ(トップチューブ長520ミリ)は完売間近で、Mはまだちょっとメーカー在庫に余裕あり。

これからCXな方は是非どうぞ!

IMG_6360

ZYDECO ってモデル名の由来は何かと思ったら、やはり音楽関係でした。

ここのコロンボ社長はいつもそうなんですよね。

アメリカの南部の音楽のスタイルのひとつだそうです。

土っぽいイメージなんですかね。

うーん、社長やりますなあ。