2 10月

VIVALO PALU w/ CHRIS KING 多め

9月が終わり、10月に途中してしまいました。

時の経つのが早くてびっくりしますが、ようやく暑さも和らぎ、今年も自転車の秋がやってきました。



モーニングライドで店主は、相変わらず赤いVIVALO PALUを愛用しています。

このディスクロードフレームは、やはり名品です。

ペダリングすると全体が適度にウィップして自然と前に進ませてくれるような、クロモリの特性を十分に持っていると同時に、カーボンフォークを採用していることによる安定感と軽さを実現しています。

さらに、フォルムも現代的で独特。

これまで何台か納めさせてもらいましたが、オーナーの皆様には大変満足していただいています。



少し前に新たにオーナーになられたN様のPALUを紹介させていただきます。

IMG_3972

IMG_4004

IMG_4021

VIVALO PALU フレームセット (w/ COLUMBUS FUTURA DISC FORK )

¥280,000 + tax 〜

オンロードのツーリング用にディスクブレーキのクロモリのロードをご所望であったN様。

色々と検討されている中でVIVALOに辿り着き、今回のご購入に至りました。

誠にありがとうございます!



カラーは某メーカーの車のカラーをもとにしたもので、お持ちになられたサンプルをもとに調色しました。

IMG_4012

IMG_4010

深いブルーのメタリック系の塗装が美しい。



回転系のパーツについては、安定のクオリティ・メンテナンス性・デザイン性のCHRIS KINGを手堅くチョィス。

IMG_4008

IMG_4027

IMG_3983

IMG_3988

MATT MANGO がフレームのカラーと合致して、まさに「映え」ますね。



昨今、コロナの影響もあり、電動や無線のコンポーネントが主流になっていますが、今回N様はお手持ちの11s DURA ACE メカニカルのパーツを流用。

日本人のロード乗りにとってはあまりにも身近過ぎてピンときませんが、DURA ACE メカニカルといえば、シマノの長い歴史の叡智の結晶とも言える名品ですので、これも手堅いチョイスといえるでしょう。

IMG_3979

IMG_3977

IMG_3995


自然な流れで、ブレーキは当店一推しの、世界でもトップクラスの性能を誇るメカニカルディスクブレーキ、GROWTAC EQUAL に決定。

IMG_4026

IMG_4023

他メーカーのものとは比較にならない安定の制動力。

削り出しの仕上がりはメカ好きの心をくすぐります。

カラーが選べるのもうれしいですね。



ハンドルとシートポストは、One by ESUジェイカーボングランモンローSLカーボンメルトを搭載。

IMG_3998

IMG_3994

昨今流行りのフレアハンドルとスタンダードなロードハンドルを融合させたような形状のグランモンローSL。

様々なシチュエーションやポジションでの快適な走行を実現するための、凝った構造になっています。

カーボンメルトは軽量なゼロオフセットタイプになります。



IMG_3976

現代的なクロモリロードをお探しでしたら、是非ご検討ください。

パーツのアッセンブルも相談に乗ります。

お問合せはイーストリバーサイクルズ まで。



18 9月

WHITE INDUSTRIES 、取り扱い開始してます

IMG_2909

クランク、ハブ、ヘッドパーツ 等のメーカーとして世界的に名高い WHITE INDUSTRIES

優れたアルミの削り出しの技術で仕上げられたパーツは、美しく高性能。

長い間、サイクリストの憧れの的となっています。

特にスチール系のバイクに乗っている方々には、必須アイテムと言えるでしょう。



イーストリバーサイクルズでは久々に WHITE INDUSTRIES の取り扱いを再開し、少しだけですがパーツが入荷しております。

IMG_2906

G30 CRANK

カラー:BLACK(写真), POLISH SILVER

長さ:165(写真),170,172.5,175

*BB別売り

¥52,525



IMG_2811

MR30 TSR 1X CHAINRING

カラー:BLACK(写真), POLISH SILVER

歯数:28〜48T(写真40T)

¥13,123(28-34T)
¥14,443(36-42T)
¥16,632(44-48T)


「自転車の顔」にあたるパーツといえばクランクとチェーンリング。

極端なことを言えば、この箇所がフレームのフォルムと合うと合わないとでは、また高級感があると無いとでは、自転車の印象が随分変わります。

しかし、マスプロメーカーのコンポーネントのクランクセットは、基本的にカーボンフレームに合わせた極太のデザイン。

細身のクロモリチューブのフレームには、WHITE INDUSTRIESのクランクセットの方が絶対お似合いですので、クロモリフレームのオーナー様は是非ご検討いただければと思います。


MR30 TSR 1X CHAINRING は、グラベルバイクを中心に新しい流行となっている、フロントシングル用のナローワイドのチェーンリングです。

IMG_2813


POLISH SILVERのクランクとチェーンリングは、こんな感じです。

IMG_4184

クラシックにまとめたい方は、こちらを選択ください。


もちろんスタンダードなロードバイク用の、ダブルチェーンリングのVBC CHAINRING SETS(¥30,920〜¥33,130)やQファクターの狭いR30 CRANK  等もライナップされています。

詳細はコチラをご覧ください。



ハブの在庫は現在ありませんが、先日、WIハブを使った手組みホイールを提供させていただきました。

IMG_3304

IMG_3296

IMG_3306

IMG_3302

CLD HUBS CENTER LOCK 12mm thru

カラー:BLACK,POLISH SILVER,GOLD(写真),BLUE,PINK,PURPLE,RED

ホール数:24,28,32,36

¥87,659(BLACKとSILVER以外のカラーハブはプラス¥5,940)


クランク同様、アルミの削り出しの美しいボディ。

ベアリングはENDURO BEARINGS社製のカートリッジ式のものが採用されており、容易に交換可能です。

CHRIS KING に比べると、お求めやすい価格設定になっているのではないでしょうか。

カラーを選べるのもうれしいですね。


今回は、STANS NO TUBES GRAIL MK3 リムとの組み合わせです。

デカールはカスタムしました。

IMG_3293

IMG_3290


ハブはCLDの他に、ロード リムブレーキ用のT11 (¥81,257〜)等もライナップされています。

詳しくは、コチラをご覧ください。



その他にもWHITE INDUSTRIES には、ヘッドパーツフリーコグもラインナップされていますので、ご興味のある方はお問合せください。

宜しくお願い致します!



6 9月

BRUNO e-tool、一台お買い得になってます

その性能の高さから、徐々に評価が高まっている BRUNO e-tool

IMG_2745

一般的な電動ママチャリと比較すると、5キロ程度重量が軽く、一回の充電での走行距離が長いので(ecoモード中心の使い方であれば100キロ以上)、荷物を運ぶ系のEバイクとしてはかなり優秀です。


お子様を乗せての日常的な足として、またキャンプ道具などを積んでの遊びのお供としても、大活躍をお約束できる一台です。

IMG_2695

IMG_3694

IMG_3750

より詳しい情報は、コチラをご覧ください。



この素晴らしい自転車をより多くの方に使っていただきたいという理由で、当店の在庫車については、旧価格でご提供させていただいております。

IMG_4142

IMG_4147

IMG_4146

IMG_4152

BRUNO e-tool

サンドカラー

定価 ¥299,200 ⇨ 特別価格 ¥277,950 税込


現在、輸入元の在庫が無くなっているサンドカラー。

メーカーの生産をめぐる状況が流動的なので、次の入荷はいつになるか未定です。


イーストリバーサイクルズでは試乗車をご用意しております。

IMG_2651

使い勝手にご納得の上で購入していただくことが可能ですので、ご利用ください。



IMG_4145

BRUNO e-tool 、是非ご検討ください!



24 8月

SRAM Etap カスタムのVIVALO

神戸発の ハンドメイド バイク ブランド VIVALO

長年の経験に裏打ちされた高い技術により、1本1本丁寧に製作されるクロモリフレームは、必ずやあなたのサイクルライフを豊かにすることでしょう。



先日はH様にオーダーいただいた VIVALOを納車致しました。

IMG_3863

IMG_3881

IMG_3893


フレームはVFR(ラグを使わないフィレット溶接仕様)&クロモリフォーク。

リムブレーキ用仕様で、コンポーネントはSRAM RED Etapを採用されるということで、それに合わせてカスタム製作しました。

主に長距離ツーリングを楽しんでいらっしゃるH様にぴったりな、無駄のない一台に仕上がりました。

すっきりとしたルックスも美しいです。

ありがとうございます!



VIVALOのフィレット(ろう付け)溶接のきれいな仕上がりには定評があり、多くのオーナー様に喜ばれています。

ヘッドのエンブレムは溶接直付けのメッキ仕上げ。

今回チューブはツーリング向きな柔らかさもあるKAISEI 4130Rを採用しました。

カラーは、H様が小田急線沿線にお住まいということで、ロマンスカーGSE(70000形)のものに限りなく近く調色しました。

IMG_3885

IMG_3871

IMG_3899



Etap カスタムとは具体的には、シフトが全て無線になるので、ケーブルストッパーをすべて無くした状態になります。

リアのブレーキケーブルもトップチューブの中に通して、さらにすっきり。

IMG_3895

IMG_3896

IMG_3894



パーツについては、SRAM RED以外については、ハンドル・ステムは日東、

IMG_3867

IMG_3868

IMG_3869

IMG_3889


ホイールは H PLUS SON ARCHETYPE & CHRISKING R45の手組み、シートポストはTHOMSON MASTERPIECE、サドルはBROOKS CAMBIUM C13 等をアッセンブルしました。

IMG_3874

IMG_3875

IMG_3880

IMG_3890

ネオクラシックなクロモリバイクとしては、理想的な構成ではないでしょうか。



このように VIVALO ではパーツ構成や用途に合わせた、カスタムフレームのオーダーをお受けしております。

長年培ったノウハウがありますので、ほとんどのご要望にお応えできると思います、

首都圏にお住まいの方は、先ずはイーストリバーサイクルズにご相談いただけると幸いです。



IMG_3866

宜しくお願い致します。



7 8月

夏期休業のお知らせ



今年は8月14日(日)〜18日(木)は夏期休業になります。

ご不便をおかけしますが、宜しくお願い致します。


みなさんが既に休暇に入られているであろう、8月11日(木)〜13日(土)は営業しておりますので、よろしければご来店ください!



1 8月

OBS 701D 中古車、お買い得になってます

イーストリバーのお客様が、One by ESU のグラベルロード JFF #701D の組み立て車を、諸事情により手放すことになりました。

当店で委託販売させていただくことになりましたので、ご興味のあるお客様は是非現車をご覧になりにいらしてください。

試乗も可能です。


IMG_3923

IMG_3939

One by ESU JFF #701D w/ RBD スチールフォーク 組立車

フレームサイズ: 530(シートチューブ長C-C 530、トップチューブ長C-C 535、適合身長の目安 170〜178)

販売価格: ¥220,000(概算定価 ¥420,000)



IMG_3927

IMG_3928

IMG_3930

IMG_3929

IMG_3931


<主なパーツ構成>

コンポーネント :シマノ GRX (チェーンリング 48-31T、カセット 11-34T)

ホイール: DT SWISS RR421 db & TNI エボリューションディスク  手組み

タイヤ:  パナレーサー グラベルキング 700X35

ステム: ディズナ リッジライン カーボン

サドル: SELLE SAN MARCO



1年半程度の期間、オフロードをそれなりの頻度で走っていらっしゃったので使用感はありますが、事故には遭っていないので、安心してお使いいただけるかと思います。

このパーツ構成であれば、サイズが合う方にとっては、かなりお買い得な一台なのでは。

よろしければ、あなたも名車OBS 701D のオーナーになってみませんか?



IMG_3925

宜しくお願い致します!



1 8月

墨田区 X PayPay 「最大20%戻ってくるキャンペーン」実施中!


8月1日から9月30日まで、墨田区x PayPay の「最大20%戻ってくるキャンペーン」実施されます。

イーストリバーサイクルズも対象店になっています。

完成車・フレーム・パーツ等の購入を検討されている方はもちろんのこと、まとまった修理やオーバーホールをやりたいと考えている方も、この機会にいかがでしょうか?

お待ちしております♪


墨田区のホームページはコチラになります。



12 7月

BRUNO E-バイク 第二弾、e-hop 入荷しました!

BRUNOのE-バイクとしても、イーストリバーサイクルズのE-バイクとしても第二弾になります e-hop

e-toolがE-バイクの利点を活かし「荷物やお子様を運ぶこと」を主な用途として想定していたのに対し、e-hopはより幅広い遊び方ができそうなE-ミニベロ。

坂が多いエリアの街乗りはもちろんのこと、避暑地(関東からだと山梨や長野)でのサイクリングやヒルクライムでも活躍しそうです。



そんなe-hopが一台入荷致しました。

IMG_3802

IMG_3810

IMG_3817

BRUNO e-hop

カラー:ネイビー(上写真)、グレー、サンド

¥299,200



ご覧の通りフレーム形状は、MIXTEを踏襲した小柄な方(身長140センチ前後から)でも乗ることができるもの。

e-toolに比べると、がちのカーゴバイクでない分パイプが細く、スマートな印象です。

IMG_3812

ハンドルはe-toolと同じBMXタイプのもので、取付方によって幅広い身長の方々に対応可能です。

IMG_3814



バッテリーはe-tool同様、シマノ製のものを採用。

IMG_3805

先日のe-toolでのキャンプライドの時は往復で(修理で自転車店まで引き返した距離も含め)120キロ程度走りましたが、エコモード中心の使い方であれば、バッテリー残量は余裕でした。

ルートのほとんどが平坦な河川敷なこともありましたが、かなり優秀なバッテリーであることを実感。



メーカー側からはこんな遊び方の提案も。

スタンド無しで17.9キロと、E-バイクとしてはかなり軽量なので、こういうアクションも可能なわけですね。

全体の大きさは太いタイヤを履いている分MIXTEよりも少し前後に長いですが、輪行できる大きさではあります。

女性や中高年の方だとちょっと運ぶのは大変かもしれませんが・・・・。

車には余裕で積めますね。



現時点ですとメーカーに3カラーとも在庫がありますので、1週間程度でご提供が可能です。

1週間前にご予約いただければ、試乗車をご用意致します。

ご購入後は当店にて、責任を持ってメンテナンス致します。



IMG_3804

ありそうでなかなか無い、高性能なBRUNOのE-バイク e-hop

いかがですか!



2 7月

BRUNO e-tool でキャンプに行ってきました!

少し前から計画を練っていたのが、BRUNO e-toolでのバイクキャンプ。

先週末にSWIFT CAMPOUTというイベントがあり、多くの自転車乗りが自転車でキャンプに出掛けている様子を、インスタグラムを通じて目にしました。

みなさん苦し楽しそうで(笑)、おじさんでも刺激を受けました。

そして思い腰を上げ、急きょe-toolでのキャンプを実行に移すことにした、というわけです。



自分がバイクキャンピングを実行する上で考えていたのは、「年齢にふさわしくEバイクで、わがままに積みたいものを積んで、無理せずに走る」(今年で55歳です)という方向性がいいのではないかということ。

キャンプについても「酒をのみながら、借りている漫画を読む」ということを今回は目的に据えて、無理して色々調理器具等を新調せず装備は最低限で。

飲み物・食べ物は行き掛けのスーパーで調達することにしました。


自転車と装備はこんな感じ。

IMG_3694

IMG_3697

IMG_3699

フロントのバスケットはお馴染みのWALD 139、リアはBASILのCRATEという樹脂製の大型のバスケット。


CRATEには専用のキャリア&アダプタープレートがラインナップされていて、これをバスケットとキャリアに装着すると、簡単に取り外しが可能になります。

IMG_3765

IMG_3767

BASIL CRETE L ¥6,160
BASIL MKI CARRIER&ADAPTER PLATE ¥8,360


マット以外で一番大きい荷物が、これ。

IMG_3785

eno LOUGER TM DL CHAIR ¥20,900

ハンモックメーカーのenoが開発したアウトドアチェア。

身体を包み込むまさにハンモックのような座り心地が最高です。

つくりがしっかりしている分バイクパッキングするには少々大きいですが、e-toolキャンプなので問題ありません。



今回、目指すキャンプ場は、千葉の手賀沼近くに位置するRECAMPしょうなん

日中は酷暑が予想されるため、平日の都心部を通らないで済む千葉方面のキャンプ場をチョイスしました。

IMG_3710

IMG_3722

いつもモーニングライドのルートである江戸川サイクリングロードを流山まで。

そこから一般道経由で大堀川の河川敷の道に出て、手賀沼に至りました。


IMG_3729

IMG_3734

車の少ないルートを選んだとはいえ、暑い日の河川敷走行は、やはりこたえますね(笑)。

おまけにタイヤにトラブルがあり、ルート途中にある自転車屋に寄ったりして、到着は夕方になってしまいました。

まあ、なかなかスムーズに事が進まないから旅は面白い。



IMG_3754

IMG_3738

IMG_3740

RECAMPしょうなんの受付にチェックイン終了ぎりぎりの時間に到着して(上の写真は翌日の朝にとったもの)、暗くなる前に設営し、自転車で行けるところにあるコンビニで買い物を済ませ、やっと一息。

この後はenoのチェアにどっかり腰を落ち着けて、お酒をいただきながら、しばし漫画に没頭しました。

とりあえず、目的は達成。

夜は都内よりもはるかに涼しく、快適でした。

ただし、既に夜でもTシャツと短パンで過ごせる気候になってしまっているので、さすがに虫が多いですね。

虫除けスプレーと蚊取り線香で防御を試みたお陰で、ほとんど刺されることはありませんでしたが。



朝は6時くらいだと、まだ涼しくて快適。

「コーヒーくらいはきちんとしたものを」と考え、持参の豆をミルで挽いて、ドリッパーでコーヒーを淹れて、おいしくいただきました。

IMG_3750

IMG_3753



帰りも暑かった!

雨よりはいいけど(笑)

IMG_3757



また、e-tool でキャンプにトライして、みなさんに報告したいと思います。

BASILのバスケットやenoのチェアは、実物を当店でご覧いたけます。

よろしければ、もちろん取り寄せ・販売も可能ですので、ご検討ください。



BRUNO e-tool に関する詳細はコチラをご覧ください。



27 6月

BRUNO MIXTE & SKIPPER 数台入荷

当店の定番の街乗り自転車、BRUNOMIXTESKIPPER が数台入荷しました。



IMG_3669

IMG_3675

BRUNO MIXTE SILVER EDITION

PEARL BLACK

¥64,900


IMG_3661

IMG_3666

BRUNO MIXTE SILVER EDITION

METALLIC SKYBLUE

¥64,900


IMG_3653

IMG_3657

BRUNO MIXTE SKIPPER UP

LIGHT GREEN

¥64,900


IMG_3646

IMG_3650

BRUNO MIXTE SKIPPER FLAT

SILVER

¥64,900



MIXTESKIPPERは、ほとんど同じパーツ構成で、フレーム形状だけが大きく変わります。

適合身長はおおよそですが、MIXTEは身長が145センチ〜、SKIPPERは160センチ〜になります。

MIXTEは試乗車があるので、実車でお試しいただけます。



クロスバイクをお探しのお客様は、「車輪が小さくても本格的に走る」BRUNO のミニベロはいかがでしょうか?

現状ですとメーカーにそこそこ在庫がありますので、在庫以外のカラーでも1週間程度でご用意することが可能です。

カラーラインナップについては、コチラをご覧ください。

ご興味のある方は、お問い合わせください。