4 6月

Cielo のSportif が入荷しました

先日、興味深いお話しを聞かせてくださったクリス・キングさんとマネージャーでフレームビルダーのジェイ・シシップさん。

IMG_3425

まだ記憶も新しいところで、CIELO のフレームセットが入荷してまいりました。



IMG_7317

IMG_7323

IMG_7325

CIELO SPORTIF フレームセット

53サイズ(トップチューブ長 540ミリ C-C)  ブルー


昨年度からラインナップががらっと変わり、クラシックなテイストを残したモデルがCROSS CLASSIC とこのSPORTIF のみとなってしまいました。

700X35くらいの太いタイヤも履きたい方はカンチブレーキ仕様のCROSS CLASSIC、オンロードでロード的な乗り方をされたい方はこちらのSPORTIF をお選びください。

ブレーキはロングアーチのキャリパーになります。

フェンダーを装着して、700X28までのタイヤが装着可能。


先日のセミナーでシシップさんがCIELOについて、より長く快適に使える素材としてスチールフレームにこだわっていることや、自分たちが憧れたイタリアンのフレームのテイストを残しつつより現代的なフレームを製作することが当初のコンセプトだったというような話しをされてました。

IMG_3418

SPORTIF は、そんなCIELO の最もベーシックなモデルといえるかもしれません。


IMG_7337

IMG_7336

IMG_7332

IMG_7333

IMG_7328

美しい削りや塗装は、もちろんCHRIS KING の工場で行われています。



軽量なカーボンフレームもいいですが、お客様の乗り方によっては、カーボンよりもスチールの方が楽しく長く付き合えるのではないでしょうか?

特にロードレースをやらないのであれば、振動吸収性が高く快適なスチールの方がお勧めです。

また、この美しさはCIELOでしか得られないものです。



20100215-scan1772-69

御興味のあるお客様は、是非一度見にいらしてください。

試乗車もあります!



CIELO のホームページはコチラ

当店のCIELOの在庫状況はコチラ

当店で組んだCIELOの画像はコチラ

1 6月

CHRIS KING さんに会ってきました!

現在、今週末に愛知県で開催される「GOURMET CENTURY RIDE」に参加するため、CHRIS KING さんが来日されています。

gourmet-century-asuke-2015

これはお世話になっている人の結婚パーティーがあって参加できないんだよなあ。

残念!



そんな折、日曜日に開くというセミナーに誘っていただいたので、「これは行かねば」ということで店の開店を遅らせて(御迷惑をおかけしまして、すいません!)会場のBLUE LUGさんまで出かけてまいりました。

IMG_3413

セミナーは先ずCHRIS KING という会社の成り立ちについて、代表のCHRIS KING さん御本人から、様々なエピソードを交えながら。

ベアリングの入手や開発がとても困難だったことや、MTB登場前夜の西海岸の自転車シーンのことや、CIELO製作からコンポーネントの世界的な拡大に至るまで、レジェンドのお名前もいくつか登場して、興味深いお話しでした。

とても物静かな語り口が印象的でした。


IMG_3422

そして、その後はフレームビルダーであり、製造現場のトップであるジェイ・シシップさんから、CIELOのコンセプトについてやハブのメンテナンスに関する説明がありました。

とても気さくな方で、ジョークを交えながら細かい部分まで解説してくださいました。


IMG_3426

そして、お決まりの記念撮影。

Thank you for your cooperation!


クリス・キングさんが”I was a Hippie”という台詞を繰り返し口にされてましたが、今回行って一番良かったのはその点を再認識できたことです。

ただ単に安くて品質がそこそこのものを作ってたくさん売って金儲けするだけではなく、環境や地域への貢献を配慮しながら、長く使えて高い品質のものを自分の信念に基づいて作っていくこと。

それを永続的に続けていけるようにコミュニティを育成すること。

時代に合わせた表現方法や人を気持ち良くさせるようなデザインを心がけること。

身の丈をきちんと理解して、その大きさで商売をやること。

、等々。


うまく表現できませんが、そんなアイデアの数々が「ヒッピーカルチャー」ということではないかと思うのですが、「CHRIS KING のコンポーネントやCIELOのバイクには、そんな思想が一貫しているなあ」などと考えながら、日曜の昼下がり、急いで店に戻ったのでした。


SIM WORKS 他、主催者の皆さま、貴重な機会を与えてくださり、誠にありがとうございました!


1 6月

CINELLI のかなりお得な完成車、まだまだ御用意できます!

相変わらず御好評をいただいているCINELLI EXPERIENCE。

2015年度もカラーのみの変更で、継続モデルとなっています。

Cinelli experience 2015 from Cinelli USA on Vimeo.

解説にあります通り、COLUMBUS AIRPLANE のパイプが使用されているフレームは、適度な硬さでしなやかな走り。

IMG_7077

特徴的な細いシートステーは振動吸収性に優れ、700X25くらいの太目のタイヤもはかせてグラベル(未舗装路)を走ったりしても面白い一台です。



映像中のカラーは2015年モデルでもちろん完成車が発売されていますが、今回紹介させていただくのは、前年から引き続いてラインナップされているカラーの完成車。

IMG_7066

IMG_7069

CINELLI EXPERIENCE + SHIMANO 5800 105 完成車

カラー:ネラコルサ(写真)、ビアンカコルサ

¥170,000 税抜


2015年モデルと比較してシンプルなカラーリングですが、ヨーロピアンな雰囲気のこちらの完成車。

IMG_7075

IMG_7076

お得なのは装着されているコンポーネントです。

新色の完成車はレバーと変速機のみがシマノ105なのに対し、こちらはブレーキ・カセットスプロケット・チェーン等すべてが5800型の105で構成されています。

IMG_7072

IMG_7073

私が言うのも変ですが「こっちのカラーでもいいかな」ということであれば、絶対こっちの完成車を購入していただいた方がお買い得だと思います。


IMG_7074

サドルもSAN MARCO、タイヤもHUTCHINSON のちょっといいものが付いています。


カラーは上のネラコルサの他にビアンカコルサも同じ仕様で御用意できます。
2015_experience_105_11s_BIANCACORSA

ただ、こんなお得な仕様なので、輸入元にも在庫があまり残っておりません。

現時点で御用意できるのは、ネラコルサのXSサイズ(適合身長165センチ前後)とSサイズ(適合身長170センチ前後)、ビアンカコルサのSサイズとMサイズ(適合身長175センチ前後)のみになります。


これからロード始めようと考えている方などには、特にに最高の一台だと思います。

フレームは高性能で、スペックが良くて、デザインはイタリアン。

是非、御検討ください!



CINELLI のホームページはコチラ


29 5月

「白州の森バイクロア」無事終了

前の週末は、私が運営の末席を務めている「白州の森バイクロア」があり山梨に行っていたため、店を金・日と閉めさせていただきました。

御迷惑をおかけしまして、申し訳ございませんでした。

11006425_885082408221335_6147639675870644350_n

大きな事故もなく無事終了することができ、ほっと胸をなでおろしております。

歳のせいもあり、帰ってきてから二日間ほどまともに活動できませんでした(笑)



イベント自体はお陰様で大好評で、「楽しかった!」というお声を多数いただき、うれしい限り。

自分は運営でいっぱいいっぱいでしたが、SNS 上にアップされている写真を見ると、本当にみんな楽しそうなんだよなあ。

天気にもめぐまれたし、やってよかった。


11377217_1634362800113428_7764227565827566776_n

549222_829060277176150_4155886376129576498_n

11265600_829059437176234_2437333656368489885_n

10371507_829060153842829_3009996685450951083_n

10425853_10206701304792468_5452161393204154693_n

11329780_829061503842694_3602510759004250703_n



いつもお世話になっている浅草橋のKUHNS BAR は、仲間を多数引き連れてやって来てくれました。

チームラリーにはKUHNS チームとして、VIVALO ライダーであるマツド氏も含めた面々が参戦!

11264887_10206701320672865_7412303467337743771_n

11257322_10206701332513161_7373299349896712833_n

11329901_830137190401792_4036995207098895280_n

久しぶりに見る紫のVIVALOを操るマツドさん。

だいぶ気に入って乗ってくれてるみたい。

やっぱりかっこいいっす!



そしていつもイーストリバー店主が乗っている赤いVIVALO CX には、友人である現役メッセンジャーのトリゾー氏が跨って同じチームで走りました。

11329840_829060800509431_8413822227904276855_n

10406696_829060457176132_1178645956457383469_n

11283397_799350760161578_154018712_n

トリゾーが乗ると全く別の自転車みたいだな(笑)

なんて画になるんだ。ありがとう(笑)

こう見るとやっぱりかっこいいぞ、おれのVIVALO



そしてめでたくKUHNS チームは総合2位!

お疲れ様でした!

11218896_885923001479189_724450189970012189_n



よく知らない間にVIVALOも活躍していてくれたし、よかった!

楽しいひとときでした。



11246695_10206701306752517_6080872668148368828_n

来年も宜しくお願いします!



白州の森バイクロアのホームページはコチラ

まとめて画像を見たい方はコチラ

20 5月

今週末の営業について

11006425_885082408221335_6147639675870644350_n

今週末は「白州の森バイクロア」への参加のため、営業が下記の通りになります。


5月22日(金) 臨時休業
5月23日(土) 通常営業 11:00~20:00 (店主 岡野は終日不在)
5月24日(日) 臨時休業

5月25日(月) 通常営業(どうでもいいですが、店主 岡野の誕生日(笑) )


御迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。


お時間のあるお客様は、ちょっと遠いですが「白州の森バイクロア」まで足をお運びください。

きっと楽しい時間を過ごせるはず。

御来場、お待ちしております!


「白州の森バイクロア」のホームページはコチラ

12 5月

春にもVIVALO!

というよりも、もう初夏といってよい気候になっておりますが、当店では連休の最終日にお客様と筑波山に上ってきました。

IMG_3318

IMG_3341

IMG_3358

IMG_3340

筑波山は人や車が多いイメージがあって足が向いていなかったのですが、いつもお世話になっているCHAMPION SYSTEMS の実業団レーサー マツドくんのガイドで(彼はシーズン中は月に2回程度ここで練習しているそうです)、車の少ない快適なルートを走ることができました。

天気にもめぐまれ、自転車と過ごす幸せな一日。

参加者の皆さま、御協力いただき、ありがとうございました!



店では、連休前にVIVALOのロードを納車させていただきました。

こちらも誠にありがとうございます!

IMG_7197

IMG_7205

IMG_7206

IMG_7208

カラーやジオメトリーのセンスは新しめだけど、スレッドフォークでクラシックなテイストもある一台。

シンプルでかっこいいですね。

パイプはkaisei4130Rなので、軽くてしっかり走ります。

オーナーのM様は通勤がメインだけど、遠乗りにも興味があるとのこと。

春を思う存分、楽しんでいただきたいですね。


最近多いのですが、やはりM様も巻きステーで塗り分けを選択されました。

IMG_7210

この加工は5千円 税抜かかりますが、塗り分けたりメッキラグにしたりすると、独特な魅力があります。

よろしかったら、御検討ください!



今からVIVALOのカスタムフレームをオーダーすると、だいたい夏には仕上がる予定。

夏を見越して、今からカスタムオーダーを検討してみてはいかがでしょうか?


IMG_3315

さあ、ロードでお山へ GO!!


VIVALO のホームページはコチラ

完成車にした場合のお値段についてはコチラ

29 4月

ERC ロード練習会@筑波山 開催のお知らせ

イベントの告知ばっかりのような気がしますが、春なので仕方ありません。

今回はこれ。


Mt.Tsukuba

前回、雨で中止になってしまった「ERC ロード練習会@筑波山」をGWの最終日に開催したいと思います。

詳細は以下の通りです。


開催日: 5月6日(水) 

集合場所・時間: つくばエクスプレス つくば駅 午前9時
* 車でお越しの方は駅周辺の駐車場を御利用ください。

解散場所・時間: 15時頃 つくば近辺(予定)

中止について: 前日の19時の時点で降水確率が50%以上の場合は中止とします。

お願い:

1.ヘルメットは必ず着用してください。

2.最低限の補修部品(替えのチューブ等)は必ずお持ちください。

3.保険には加入しておりませんので、必要な方は各自で御用意ください。ライド中に発生した事故や怪我については、当店は一切責任を負うことができませんので、何卒御了承ください。



参加される方の人数にもよりますが、前回の告知にありました通り、参加者を2グループに分けて、いつも当店で開催しているライドよりも練習会的な要素を加えたいと考えています。

そして速い方のグループは、シクロクロスでお馴染みの根本”matudo”了慈くんに先導してもらう予定です。

1538939_414059905441399_7203531842920557532_n

matudo氏はシクロクロス以外のシーズンは、Champion System Japan のチームに所属しているれっきとしたロードバイクの選手。

きっと速く上るための適格なアドバイスをくれるはずです。

Champion Systems Japan ホームページ はコチラ



参加御希望の方は以下よりお申込みください。

お待ちしております!

[contact-form-7 404 "Not Found"]

27 4月

春の奥武蔵は自転車で!

最近は自転車で走るとなるともっぱら荒川ばっかりだったので、店主はとても山に行きたくなり、先週の定休日に奥武蔵に行ってまいりました。



P1012533

アプローチはもちろん輪行で、池袋から越生まで。

せっかく遠出するので街中はなるべく走らずに、気持ちの良い林道メインで。



P1012548

P1012542

P1012554

P1012556

P1012564

P1012565

P1012569



いやー、この季節の奥武蔵は本当に素晴らしいですね!

「花の色ってこんなに鮮やかだったっけ」というくらい、春爛漫でありました。

山の上はまだまだ桜も満開です。



帰りはバイクロアでもお世話になっている小川町駅近くの麦雑穀工房さんに寄って、締めのクラフトビール。

__

本当に駅近なので、輪行派の私のような人間には、ぴったりのお店です。


あんまり楽しかったので、みなさんにも体験していただくてブログに書いてみました。

まだ間に合うと思うので、新緑の奥武蔵に行っていらっしゃらない方は、是非足をお運びください!



麦雑穀工房さんのホームページはコチラです。

25 4月

来週・再来週の営業日時

来週・再来週は祝日などの関連で営業日時が変則的になります。

御迷惑をおかけしますが、確認の上、御来店いただけますと幸いです。

宜しくお願い致します。

4月27日(月) 通常営業
  28日(火) 臨時休業
  29日(水) 水曜日ですが臨時営業
  30日(木) 通常営業
5月1日 (金)~ 3日(日)通常営業 (「新緑の自転車(小物)」展 開催)
  4日(月) 臨時休業
  5日(火) 通常営業
  6日(水) 休業(ERC ロード練習会@筑波山 開催)
7日(木)~ 通常営業

     

25 4月

「新緑の自転車(小物)展」開催のお知らせ

皆さま、GWの予定はお決まりでしょうか?

愛車を連れて旅行に行かれる方もいらっしゃるでしょうが、御自宅でのんびり過ごされる方もいらっしゃるのではないでしょうか?



そんな方向けに、イーストリバーサイクルズでは手作りの自転車小物のイベント「新緑の自転車(小物)」展 を開催します。

開催日時は5月1日(金)~3日(日)。



11046551_920626427995417_5583481940071519406_n

先ずは当店でお馴染みの ripa bag の受注展示会。

毎年秋にやっていますが、今回は初めてのGWでの開催。


11055602_1587040861542700_1974582514_n

この人が作っている人、廣江太志くん。

彼が手作りでひとつひとつ製作しているripa のキャンバス地のバッグは丈夫で長持ち。

彼の人柄同様、温かみのある雰囲気が御好評をいただいております。


もちろん受注展示会ですから、その場で御要望をうかがいながら、ステッチに至るまでカラーや仕様をお選びいただくことが可能。

今回は定番となってきたメッセンジャーバッグ gron だけでなく、オリジナルサコッッシュ などの新作も登場。

11084643_667785723353573_511291736_n

最近、いろいろなイベントに出展していて、かなり進化いる様子。

御興味のある方はもちろんのこと、すでに ripa ユーザーであるお客様も是非お立ち寄りください。



さらに今回も ripa の他、ハンドメイドの3ブランドが企画展として登場。


秋にも来てくれた南足柄のgunung

自転車のチューブを使った素敵な小物がいっぱいです。

15407767091_51724dbb62_o


名古屋のwelldone は新作キャップの数々を持ってきてくれる予定。

今回は春夏ものが充実しているはず。

15224266990_52fcf137a1_o


そして今回初登場、一部の自転車乗りの間では大人気の埼玉の kaostem

製作スタッフは以前からの知り合いであったものの、当店は MTB系が少ないのでなかなか当店とからむことがありませんでしたが、今回、満を持しての出展です。

image



めずらしい自転車小物が見れて、きっと楽しい時間が過ごせるはず。

東京周辺にいらっしゃる方は、是非お立ち寄りください。

お待ちしております!



ripa のFBページはコチラ

gunung のFBページはコチラ

welldone のFBページはコチラ

kaostem のホームページはコチラ