8 7月

今年の夏はORBEAで自転車生活スタート

最近、つくづくロードで出かける小旅行は贅沢だと思う次第。

IMG_20170423_085432

IMG_20170423_110846

IMG_20170514_154641

IMG_20170611_140853

輪行バッグに自転車をつめて、電車に1〜2時間程度ゆられれば、そこは都心の喧騒を離れた別世界(ちょっとオーバーですが・・・)。

峠の上りはきついですが、車は少ないし空気はきれいだし、非日常感にどっぷり浸れます。

仕事や家庭があったりすると長期の旅は難しいですが、日帰りでもロードと一緒だと結構広い範囲を移動できて、ついでに体にも良いですから、未体験の方には是非試していただきたいですね。




というわけで、当店一押しの初心者向けのロード ORBEA AVANT HYDRO 、いかがでしょうか?

夏に向けて、特別価格でのご提供となっております。


IMG_1319

IMG_1322

IMG_1326

IMG_1308

IMG_1309

IMG_1330

ORBEA AVANT HYDRO SORA 完成車

定価 ¥120,000 + tax →  特別価格 ¥***,000 !

カラー : ブラック/ピンク/ブルー(写真上)、ブラック/レッド/ホワイト(写真下)、ホワイト/ブラック/ブルー、ブラック/オレンジ

サイズ:47,49,51,53,55



最近、よく聞く「エンデュランス・ロード」というカテゴリーに入るモデルです。

レースで使われるモデルに比べると、長く乗っても疲れないゆったりとしたポジションが取れるようになっています(ヘッドチューブが長い、BBが少し下に下がっている、シート角が寝てる 等)。

タイヤは700X25が標準になってます。



オルベアは歴史が古いスペインのバスク地方の自転車メーカー。

バスクの方々というのは、一般的なスペインのイメージと異なり、非常に真面目で職人気質の民族性があるとのこと。

fabrica

英語ですが、詳しくはコチラのページをご覧ください。



現在でもきちんとした製品をユーザーに届けるために、OEMでなく「自社工場で生産する」というポリシーを貫き通しています。

アジア向けの自転車は、数年前まで中国に作った自社工場で生産していましたが、品質が管理の問題があったようで、現在では全てスペイン生産に切り替えています。

AVANT HYDRO の完成車も全てMADE in SPAIN です。

fabrica-2010



初心者向けのソラ仕様の完成車は、他の大手メーカーですとOEM生産が一般的な昨今。

こういう時代ですから一般のユーザーさんも、そんなことはよくご存知です。

性能面でもOEM生産のものが大きく劣るということは、おそらく無いでしょう。

でも、そんな風潮は何処吹く風で、頑なに自社工場の生産を続けるオルベアにはグッときます。

スペインでは、みなさん小さい頃からオルベアの自転車に乗って育つそうですが、そんな話もうなずけます。

urban-katu




結局何が言いたいかというと、これからロードを始めようという方は、質実剛健なつくりで快適な乗り心地のORBEA AVANT HYDRO がおすすめということ。

そして、当店で是非お世話させていただいて、一緒に遊びに行きましょうということです(笑)




地味な映像・・・(笑)


SORA仕様以外にも、TIAGRAや105仕様も輸入元に在庫があるものについては、特別価格でご提供できますので、お問い合わせください。

お待ちしております。



7 7月

BRUNO VENTURA 入荷してます

梅雨も終わりに近づきつつありますが、突然雨が降ったりしてきたりする日々が続いてますね。

みなさん、体調管理はいかがでしょうか?


雨が一度降ってしまうと暇になりますので、やっぱり自転車屋にとっては雨は大敵だったりするわけですが、雨をテーマにした歌は好きなものがいっぱいあります。

これも最近聞き直して「良い曲だなあ」なんて改めて思いましたが、なんとも大げさなすごい映像です。

ロケーションは素晴らしくて、こんなところ、自転車で走ったら本当に気持ち良さそう。



レッドゼッペリンの映像を見てちょっと旅情を突かれたところで、強引に「旅」をテーマにした自転車ブランドBRUNO の新入荷車の紹介です。

IMG_1253

IMG_1258

IMG_1255

BRUNO VENTURA

¥115,000 +tax



BRUNO のミニベロのライナップ中ではトップモデルのVENTURA。

独特のフレーム形状が美しいモデルですが、今年度はイタリアのCOLUMBUS のチューブを採用して、より走行性が高く、かつ軽量な仕上がりになっています。

輪行して旅先の町をうろうろするには、ぴったりの自転車ではないでしょうか。


ブレーキには、昔のツーリングバイクの定番であるDIACOMPE のギドネットレバーとハンドレストを、前モデルに引き続き採用。

IMG_1257

これは今でも結構使いやすい。

最新パーツの引けをとりません。


さらにBROOKS のサドルも引き続き標準装備。

今年のモデルはAGED という表面がざらついたかっこいいやつになってます。

IMG_1259



フレームが良いので、シマノのSTIレバーでカスタムしたりするのも有り。

色々と夢がふくらむ一台です。

ロードまでは必要ないけど、そこそこきっちり走ったり旅行に使いたいという方にはぴったりの一台ではないでしょうか?




ルーカス B.B.氏(最近、店主もお近づきになれました!)が主催するPAPER SKYのツアーにも、BRUNOの自転車が使われています。

いつか丹後の方とか、ゆっくり走りたいですねえ。



1 7月

CIELO ROAD RACER DISC 、マイナーチェンジしました

ここ数年、店主がメインで乗っているCIELO ROAD RACER DISC。

IMG_20170102_102720

色々なところに一緒に行って、たくさんの思い出を作ってきました。

シャキシャキした乗り味が気持ちがいい、最高のディスクロードです。



そんなシエロ ディスク ロードが、2017年度よりランニングチェンジとなりますが、マイナーチェンジが施された一台を最近納車させて頂きましたので、紹介致します。

IMG_1149

IMG_1151

IMG_1152

CIELO ROAD RACER DISC

フレームセット価格    ¥332,000 +tax 

COLUMBUS カーボンフォーク、 CHRIS KING INSET7 ヘッドセット付属

(写真のフォークはENVE製です)



回転系はCHRIS KING のパーツ、メインコンポには ST-R685 BR-R785 油圧ブレーキを含むシマノ アルテグラ を採用して組んだベーシックな一台。

IMG_1155

IMG_1160

IMG_1163

オーナー様はカーボンやクロモリを色々乗られている、ベテランのローディーのH様。

新しいスタイルのクロモリロードをご所望で、CIELO をチョイスしてくださいました。

誠にありがとうございます。



今回マイナーチェンジされているのはヘッドバッジとBB。

IMG_1166

IMG_1156

ヘッドチューブの塗装のCIELO ロゴだったのが、金属製のエンブレムに。

また、BBがプレスフィット30からスレッドのT47-30 のBBに変更になりました。

IMG_8365

店のROAD RACER DISC は従来のプレスフィット30 BB なのですが、特に音鳴りなどのトラブルもなく問題なく使えております。

今回のモデルチェンジは、重量よりも堅実さや交換のしやすさに重きを置いたと思われます。

この新規格は定番化して行く可能性 ありです。



さらに今後入荷する分については、前後のフォークとエンドが12ミリスルーアクスルのホイールに対応した仕様になります。

大手メーカーのいくつかは、ディスクロードについては既にこの仕様で販売を開始しており、12ミリスルーアクスルが主流になると予想されます。



カラーやロゴの組み合わせも変わりました。

unnamed

少し渋めのカラーが増えた印象。

バリエーションが増えて、選ぶのが楽しくなります。




IMG_1161

シャープな乗り味のCIELO ROAD RACER DISC

カーボンからクロモリに乗り換えようとされて方や、ディスクロードはクロモリでとお考えの方にはちょうど良い一台ではないでしょうか?

試乗は常時可能ですので、ご興味のあるお客様は、是非一度ご来店ください!



27 6月

BRUNO 数台入荷

IMG_9076

ちょっと季節外れですが、春先にBRUNO のMIXTE F で近所の木場公園に行った時の写真です。

思いついたらふらっと出かけることができるのが、自転車の良いところ。

BRUNOはそんな使い方にぴったりですから、是非みなさんの生活にも取り入れて頂きたいものです。




そんなBRUNO の自転車が数台入荷しました。

IMG_1223

IMG_1224

IMG_1227

IMG_1229

IMG_1231

IMG_1232

MIXTE F ¥52,000 +tax

ブラック、レッド、グレー



IMG_1237

IMG_1238

MINIVELO 20 FLAT ¥52,000 +tax

ベージュ       

サイズ:46



IMG_1241

IMG_1243

700C TOURING FLAT ¥58,000 +tax

ブルー



女性を中心に人気のMIXTE に加えて、そのスポーツタイプであるMINIVELO FLAT もようやく入荷しました。

定番のミニベロゆえ無くなるのも早いので、ご購入をお考えの方はお早めにどうぞ。

700C TOURING FLAT は旅というよりも、通勤や通学+週末のプチツーリングにはぴったりの一台です。

スチール製のクラシックスタイルのクロスバイクの中では、性能・デザインともかなり良いのでお奨めです。



IMG_20151205_100335

また、季節外れの写真ですいません・・・。


在庫のないカラーやサイズもお取り寄せ可能ですので、お問い合わせください!



26 6月

Cafe du Cycliste 新作 数点入荷

18403299_1333745673328729_7452543450300439862_n

フランス リベリア地方発のCafe du Ciclisteのサイクリングアパレル。

細々ながら当店では、数年に渡り販売を続けております。


cycling-clothing-men

Cafe du Cicliste が製品作りで目指しているスタイルは、「テイラードテック」というらしい。

つまり「最新の技術を用いて、かつきちんと仕立てられている」という意味。

大量生産されたボディにレーザーでプリントするといったような、所謂よくあるサイクリングウェアではなく、よそゆきの普段着のような風合いが独特です。

一見地味ではありますが、しっかりして且つ洒落たサイクリングウェア、おすすめです。




今年も少量ではありますが、春夏ものが入荷しましたので、紹介させて頂きます(価格は全て税抜)。


IMG_1210

IMG_1211

men-cycling-jersey-francine-grey-tone-action-3

Francine jersey         ¥22,050


クラシックスタイルの比較的ゆったりとしたシルエットと、落ち着いたストライプの柄が個性的なFrancine。

表側は適度な薄さの生地で風による体温低下を防ぎ、背中のメッシュで汗を逃す二重構造になってます。

袖口や襟口にもメッシュが採用されていて、抜群の快適性。

まさに「テイラードテック」なジャージです。



IMG_1087

IMG_1089

louise_jersey_men_05

Louise Jersey      ¥24,500


天然の最高級素材であるシルクとメリノウールを組み合わせた新作。
吸湿性や通気性、伸縮性、保温性や防臭性といった運動時において必要となってくる機能性を兼ね備えたメリノウールに、新たにシルクが加えられたこの生地は、よりしなやかで肌に優しく、耐久性の高いものとなっています。
試してはおりませんが、この着心地、多分最高だと思います。



IMG_1096

IMG_1097

men-cycling-jersey-lucienne-slate-action-6

Loucienne Jersey      ¥22,000


メリノウールとポリエステル混紡の生地を使用したライトウェイトなサイクルジャージ。
通常のウールジャージよりも軽く通気性の高い生地は、暑い夏のロングライドに最適。
脇、背中の中心部分にはより通気性の高い、一見鱗の様にも見えるメッシュ生地を用いています。
カラーが渋くてきれい。



IMG_1106

IMG_1111

violette_men_blue_2

Violette Jersey       ¥21,000


カフェ ド シクリステの中でもっとも長くラインナップする定番 の半袖サイクルジャージ。

クラシックな装いのウールジャージのような雰囲気を持っていますが、ポリエステルが多く含まれているため軽く通気性と速乾性に優れたものとなっています。

今シーズンのカラーはライトブルーのみですが、当店にオレンジのMが在庫があります。

クロモリロードのユーザーには必須アイテムでは。



IMG_1134

IMG_1136

CDC_men-cycling-bibshorts-josephine-black-action-8-1

Josephine Bib Shorts       ¥26,800


ジョセフィーヌは、伸縮性が高く肌触りの良い生地を使用した6パネル構造のビブショーツ。

パッドは数多くのサイクルウェアブランドが使用するCyTech社製ですが、そのラインナップの中でも摩擦による静電気の発生を最小限に抑えるためカーボン繊維が織り込まれたものを使用しています。

左肩の赤いパイピングとヒップのロゴをあしらったリフレクターがポイント高いビブショーツです。



IMG_1128

IMG_1129

madeleine_men_jacket_2

Madeleine Windproof jacket       ¥21,000


シンプルな柄のCafe du Cycliste らしいジャケット。
非常にコンパクトになり持ち運びも便利で、脇部分のメッシュ生地、背面のベンチレーションがこ もった熱を発散させ、体温調節を容易なものとします。
また、サイドのフィット感を増すために伸縮素材を入れるなど、機能面も充実しています。
一着あると一年中使えます。



IMG_1119

IMG_1122

madeleine_gilet_men_ss16_4

Madeleine Windproof Gillet      ¥15,500


Madeleine Jacket のジレ・バージョンですが、背中には大幅にメッシュ生地が取り入れられており、さらにベンチレーション機能が高められています。
コンパクトなのでジャージのポケットにすっぽり入ります。
シンプルな柄はどんなジャージにも合わせやすいです。




夏に向けて人とは違う、Cafe du Cycliste の個性的なウェアはいかがでしょうか?

ウェブショップはコチラからどうぞ。

16473284_1237556166281014_6414083098764808444_n

宜しくお願いします。



24 6月

7月のライドイベント予定

本格的に暑くなってまいりましたが、今月も無理のない範囲でやっていきたいと思います。

宜しくお付き合いください。


<7月ライドイベント予定>

1. 7月2日(日)  16日(日) 開催   「おはようあらかわ」(初級者向け)

34514182134_cebdb78394

集合場所・時間: イーストリバーサイクルズ  午前7時

解散場所・時間: 墨田区近辺  11時頃

荒川の河川敷を含めたコースを40キロ程度走ります。

暑さ対策のため、今回から30分時間を早めて7時スタートになります。

2日(日)、一週置いて16日(日)の開催になります。

小松川公園などからの途中合流も可能です。


2. 7月9日(日) 30日(日) 開催 「おはようえどがわ」(初級者〜中級者向け)

33944311003_92f8d130d2

集合場所・時間: イーストリバーサイクルズ  午前7時

解散場所・時間: 墨田区近辺  11時頃

江戸川の河川敷を含めたコースを50キロ程度走ります。

距離がありますので、「あらかわ」より若干速いペースで走ります。

暑さ対策のため、今回から30分時間を早めて7時スタートになります。

9日(日)、2週置いて30日(日)の開催になります。

市川橋などからの途中合流も可能です。


3. 7月23日(日)開催  「リバサイホリデーライド@日光」

20026611663_e44a4648f2

集合場所・時間: 東武日光駅 9時40分

解散場所・時間: 東武日光駅 15時半頃(予定)

久々に暑い東京を離れて、避暑地日光に行きます。

基本的には湯の湖までの往復になりますが、コースを変更する可能性もあります。

解散後は希望者のみ、宇都宮に移動して餃子を食べる予定です。


イベント全般に関するお知らせおよび注意事項は、以下の通りです。

・上記のイベントは、当店で自転車を御購入いただいていない方でも御参加可能です。自転車乗りのお仲間を増やす機会として御利用ください。
・ライドにはロードバイクだけでなく、ピストバイクやクロスバイクなどでも御参加可能です。
・当日の様子を撮影し、その画像をブログやSNSで使わせていただきます。顔出しに支障のある方はあらかじめお申し出ください。
・基本的に前日の19時の時点で降水確率が50%以上だった場合は、開催を中止します。申込されている皆様には、メールでお知らせします。
・ライドに参加される方は、必ずヘルメットを着用してください。
・パンクなどに備えた補修部品や工具は、各自でお持ちください。
・個人の自転車保険に加入されていない方については、保険料300円を徴収させていただきますので、お申し出ください。保険をかけておらず、ライド中に事故に遭われた場合、当店は一切責任を負いませんので、何卒御了承ください。

また、河川敷のライドは、暑さにより危険とは判断した場合は、中止や早く終わる場合もございますので、ご了承ください。


参加を希望される方は以下のフォームよりお申し込みください。








ご参加、お待ちしております!



18 6月

「リバサイホリデーライド@房総」行ってきました

先日、「リバサイホリデーライド@房総」を開催。

お客様数人と、君津駅スタートで内陸をぐるっとまわってまいりました。

IMG_20170611_090854

IMG_20170611_103134

IMG_20170611_120523

IMG_20170611_122224

IMG_20170611_132118

IMG_20170611_135725

IMG_20170611_143706

IMG_20170611_161343


定番の鹿野山ヒルクライム→ 絶景からの、古民家カフェで地元でとれた野菜とひよこ豆のコロッケ、千枚田、ジャングルみたいな林道、美しい東京湾、アジフライ、鋸山、と盛り沢山でした。

一日ですべて詰め込めたのが、房総ならではでよかったかなと。

これからもう夏になって観光客が増えるので、次の房総は秋か冬にやりたいですね。


次回のホリデーライドは、もうちょっと山の方に向かう予定です。

お時間のある方は、是非御参加ください!



17 6月

小柄な方でもホリゾンタルのVIVALO

クロスバイクでツーリングなどに行かれていたS様は、一台目のロードとして、VIVALO のカスタムフレームを選んでくださいました。

「絶対にホリゾンタル形状のフレームの自転車に乗りたい」という強い御希望お持ちでしたが、御身長が156センチでいらっしゃるので、メーカー品は無理。

いろいろと調べていただいた結果、ウェブ等でVIVALOの情報にたどり着かれ、これまで製作した完成車の画像も気に入っていただいたこともあり、オーダーしてくださるに至りました。



DSC_4656

DSC_4720

DSC_4714

DSC_4711

DSC_4710

150センチ台後半の御身長があるので、700cホイールを装着できる最小のホリゾンタルフレームをチョイス。

ラグを切削し、トップチューブを極力短くすることで、メーカー品よりも小さいホリゾンタル形状の製作が可能になっております。

もちろんヘッド角をある程度寝かせて、オフセット長をとることで、快適性もきちんと維持されたジオメトリーになっています。

DSC_4737

カラーはシックなブルーグレーに、派手すぎないメッキラグが女性らしく上品です。

ロゴは御自分でデザインされたもの。工場で御指定のカラーに塗装しました。



パーツは105ベースで、クランクのみ強い御希望でSUGINO MIGHTY TOUR に。

DSC_4718




小さいフレームサイズの目安としては、御身長が155センチ以上ある方は700c、155センチない方は650c対応のものをお奨めしております。

もちろんルックスのお好みなどもありますので、155以上でも650cを選択されるお客様もいらっしゃいます。


小柄な方は、是非VIVALO のカスタムフレームを御検討ください!



24 5月

6月のライドイベント予定

じょじょに梅雨の季節にはなりますが、走れるだけ走りたいですね!


<6月ライドイベント予定>

1.6月4日(日)開催 「おはようあらかわ」(初心者~中級者向け)

34796232855_55e01d5c71 (1)

集合場所・時間: イーストリバーサイクルズ 7時半

解散場所・時間: 墨田区近辺 11時頃

荒サイをしっかり走って、カフェとかパン屋とか。

お気軽に御参加ください。



2.6月11日(日)開催 「リバサイホリデーライド @ 房総」

5956875719_0c708192c3

集合場所・時間: JR内房線 君津駅南口 9時

解散場所・時間: 同所 15時頃 

房総は数年前に比べるとだいぶサイクリストが増えましたが、それでも信号が少ない、整備されている林道が多いなどの理由で、どうしても足が向いてしまいます。

今回は定番の鹿野山を上ってから、周辺をうろうろして駅まで戻ってきたいと思っています。

初めてのヒルクライムに397メートルの鹿野山はいかがでしょうか?



3.6月18日(日)「おはようえどがわ」(初心者向け)

21728023385_d04e4e5aae

集合場所・時間: イーストリバーサイクルズ 7時半

解散場所・時間: 江東区近辺 11時頃

前回のようなロングコースではなく、荒サイと江戸サイをつないだショートコースをさくっと走りたいと思います。

かなりポタリングに近い感じになる予定です。



4.6月23日(金)~24日(土)「とりあえずキャンプライド @若洲」

34144240511_a0de1f8201

集合場所・時間: イーストリバーサイクルズ 23日(金)16時

解散場所・時間: 江東区近辺 24日(土)10時頃

アウトドアに精通しているバッグ職人、ripa廣江とERCとの共同開催の第2回目。

都心部から最も近場のキャンプ場である若洲まで自転車で行って、とにかくテントに泊まってみようという企画です。

金曜日の夕方に店を出ますが、夜になってからの参加も可能です。

前回は特別なことはしませんでしたが、網で近くのスーパーで買った肉や野菜を焼いたり缶詰を温めたりしながら、お酒を飲んで自転車やアウトドア談義。

まさに「キャンプ」といった感じでした!

34144238391_eeebce17a1_n

参加費は食費にも寄りますが、だいたい2千円くらいとリーズナブル。

とりあえずキャンプしてみましょう!




イベント全般に関するお知らせおよび注意事項は、以下の通りです。

・上記のイベントは、当店で自転車を御購入いただいていない方でも御参加可能です。自転車乗りのお仲間を増やす機会として御利用ください。
・ライドにはロードバイクだけでなく、ピストバイクやクロスバイクなどでも御参加可能です。
・当日の様子を撮影し、その画像をブログやSNSで使わせていただきます。顔出しに支障のある方はあらかじめお申し出ください。
・基本的に前日の19時の時点で降水確率が50%以上だった場合は、開催を中止します。申込されている皆様には、メールでお知らせします。
・ライドに参加される方は、必ずヘルメットを着用してください。
・パンクなどに備えた補修部品や工具は、各自でお持ちください。
・個人の自転車保険に加入されていない方については、保険料300円を徴収させていただきますので、お申し出ください。保険をかけておらず、ライド中に事故に遭われた場合、当店は一切責任を負いませんので、何卒御了承ください。


参加を希望される方は、以下のフォームよりお申込みください。







御参加お待ちしております!



21 5月

先日開催しました「おはようえどがわ」と「ホリデーライド@つくば」

5月はGWの最終日に江戸川サイクリングロード、その翌週の日曜日には「リバサイホリデーライド」で筑波まで足を伸ばしました。



IMG_20170507_102101

IMG_20170507_103841

IMG_20170507_111716

IMG_20170507_124422

IMG_20170507_144358

GWはどこの行楽地も人でいっぱいで、輪行もままなりません。

そこでGWの最終日は「おはようえどがわ」のロングバージョンということで、店から関宿城まで約130キロを往復しました。

サイクリングロードは一部雑草が生い茂っていたり、その狭いところにサイクリストやランナーが多かったりした区間もありましたが、上流に行くに連れて江戸川ならではの素朴な風景に。

すれ違うロード乗りも挨拶を交わしてくれる方々が多く、とても気持ちよく走ることができました。

お昼には太くて硬い「武蔵野うどん」を初体験。

GWには持ってこいの、ゆったり走れる近場のロングライドとなりました。




IMG_20170514_073536

IMG_20170514_104142

IMG_20170514_144942

IMG_20170514_132015

IMG_20170514_155004

その翌週にはホリデーライドで久々の筑波山。

秋葉原から輪行してしまえば、約一時間でつくば駅に到着してしまうというアクセスのしやすさが魅力的なエリアです。

定番の不動峠を上って、さらに峠をもう一本上がって、石岡方面に下って今回は天ぷらそば。

おいしくいただいた後に、筑波山つつじヶ丘に向かいましたが、このルートが想像以上の激坂で、途中で足を使い果たしながらも何とか到着。

下ってからはりんりんロード経由で、ゆっくり駅まで戻りました。

てっぺんの方は雲が離れず、実際寒かったですが、下りきった短い間だけ雲が消えて記念撮影に成功。




26日(金)~28日(日)は、店主が「白州の森バイクロア3」参加のため、臨時休業となります。

IMG_0534

先日もお知らせしましたが、今回のバイクロアでは、27日(土)にバイクロア初のロングライドイベントである「Dirty Roadie」が開催されます。


IMG_20170516_091008

先日、VIVALO VFR で、地元在住のサイクリスト久保田氏と下見に行ってまいりましたが、白州の絶景を満喫できる本当に素晴らしいルート。

みなさまにも走っていただきたいので、お時間の許す方は是非御参加ください!