17 4月

4月19日(月)は臨時休業になります

ご不便をおかけしますが、宜しくお願い致します。



25 3月

3/26(金)〜28(日)は臨時休業

3/26(金)〜28(日)は、バイクロア運営業務のため臨時休業になります。

ご不便をおかけしますが、宜しくお願い致します。


土浦は首都圏からは近いですから、よかったら遊びにいらしてください。

お待ちしております!



14 3月

SOMAの超レアなSSフレーム

SOMA FABRICATIONS はアメリカの自転車ブランド。

発祥の地がサンフランシスコということもあり、長年個性的な自転車フレームやパーツを提供し続けています。



そんなSOMAのデッドストックの珍しいフレームが入荷してまいりました。

IMG_3856

IMG_3862

IMG_3859

SOMA FABRICATIONS SMOOTHIE

STAINLESS STEEL

サイズ: 54(シートチューブ長CT 510ミリ、水平換算トップチューブ長CC 550ミリ)

販売価格: 150,000円 税別

*ジオメトリーはコチラをご覧ください。



現在は生産中止となっているSOMA のベーシックなキャリパーブレーキ仕様のロードバイクフレーム SMOOTHIE。

スタンダードモデルの素材はクロモリでしたが、こちらはなんとスレンレススチール採用モデル。

本国でもごく少量生産されたものが、日本の代理店にもこの1本だけサンプルとして入ってきたそうですが、結局日本では発売されませんでした。

それが倉庫で年月を経て、先日当店に入荷してきた次第です。



イーストリバー店主がNorth American Handmade Bicycle Show(NAHBS)に足を運んだ2012年には、多くのステンレスの展示車を見ることができましたが、近年は材料費の高騰等の理由か、ウェブ上でもあまり見なくなってしまいました。

P1090242

P1090224

現在となっては、このSOMA SMOOTHIE は非常にレアな1本と言えるでしょう。



ステンレスチューブはアメリカのKVA社製。

IMG_3868

2010年代前半には多くのハンドメイドのフレームビルダーが採用していた、ステンレスチューブの老舗です。



SMOOTHIEは元々「幅広い使い方ができるロードバイク」というコンセプトの自転車で、リアエンドにはキャリアダボが付いています。

IMG_3869

このステンレス独特のつるっとした接合部がたまらないですね。



とにかく日本に1本しかありませんので、ステンレスフレームにご興味があって、サイズがちょうど良い方(身長175〜180センチくらい)は、是非お問い合わせください。

ただし、一つ注意事項がありまして、生産中止になっているモデルで、且つサンプルとして入ってきたものになりますので、メーカー保証の対象外になります。

新品であることはもちろんのこと、元々強い素材ですので滅多なことは無いとは予想しますが、何卒ご了解ください。



IMG_3866

IMG_3857

このステンレスならではの質感、なかなか良いですよね。

お問い合わせ、お待ちしております!



7 2月

クロスバイクならRITEWAY SHEPHERD

温暖化の影響か(?)、2月だというのに暖かく穏やかな天候が続いております。

当店の日曜朝のモーニングライドでも、集合時間でも凍えるほどではなく、終盤には暑いくらいになってきます。



こうなってくると「自転車に乗りたい」という気持ちにどんな方でもなってくると思うのですが、今年は初心者向けのクロスバイクが感染拡大による世界的な需要の高まりにより不足気味とのこと(2月7日時点)。

当店は比較的カスタムや修理の割合が高いので、そのような業界の情勢には疎いのですが(笑)、今回はイーストリバーに近いエリアにお住まいのお客様向けに当店ですぐにご用意できるお手頃なクロスバイクを紹介します。



RITEWAY SHEPHERD

サイズ:24インチホイール、26インチホイール、700cホイール(写真の車体)

スタンダードカラー(写真のグレー含む) ¥57,800 +tax

限定色 ¥59,800 +tax

* センタースタンド、スマホホルダー 付属


東京の輸入代理店RPJが長年企画・販売しているクロスバイクブランド、RITEWAY

これまで色々なタイプの自転車を出してきましたが、これが性能もデザインも一番良いのではないかと思います。

アルミフレーム、フロントシングル、シンプルなデザイン、シマノパーツの割合の高さ 等、それほど大きな特徴があるわけではありませんが、色々な面で非常に良心的にできていて、初心者の方にはおすすめです。



写真の700cホイールのグレーが店頭にありますが、これはメーカー在庫は完売しており次回入荷はだいぶ先のようなので、欲しい方がいたら是非どうぞ。

メーカーに在庫があって、比較的すぐにご用意できるのが「2020春限定カラー」のものです。

マットディープブルー

マットミント

マットカーキ


スタンダードカラーでもサイズによっては用意できるものもありますので、お問い合わせください。

適合身長、パーツ構成 等の詳細については、コチラのページをご覧ください。



21年ライトウェイコレクション from RPJ on Vimeo.

春に向けてクロスバイクのご購入を考えているお客様は、RITEWAY SHEPHERDを是非ご検討ください。

ご購入後もイーストリバーサイクルズがきちんとサポートさせていただきます。



23 1月

VIVALO お買い得情報 ②

先日お知らせしたVIVALOのお買い得な中古の完成車に続き、フレームセットのお買い得品の紹介です。


IMG_3872

IMG_3877

VIVALO ROAD フレームセット

サイズ: トップチューブ(C-C) 535ミリ シートチューブ(C-T) 525ミリ

適合身長: 168〜178センチ

定価 ¥188,000 →  特別価格 ¥160,000 + TAX

* ヘッドパーツ・ダウンチューブアウター受け付属


今回のフレームは1回パーツを組み付けて1回乗っただけの、ほぼ新品。

きずやすれ等は、ほとんどありません。



IMG_3880

チューブはカイセイ4130R。

焼き入れ処理がされていないため比較的柔らかく、快適性の高い素材です。


IMG_3876

IMG_3883

ヘッドラグとフォーククラウンにラグメッキが施されています。

ブラックの車体との組み合わせで、とても映えます。

シートステイはシンプルなDIRECT仕様(ラグに突き刺さっている?形状)。


IMG_3886

IMG_3873

ロゴは一番人気のPHENIXと筆記体の組み合わせ。



ベーシックなジオメトリーですので、所謂「クロモリのロードバイク」を組みたいと考えている方にはちょうど良い一台。

前回の投稿でもお知らせしましたが、カラーやロゴはそれぞれお好みがありますので、塗り替えを前提に購入されてもいいかもしれません。

その分の料金はかかってしまいますが、よりオリジナルな一台になるかと思います。

IMG_3167

IMG_3165

何度かブログで紹介させている塗装工房RPP WORKSで、併せてお受け致します。




IMG_3881

クラシックなスタイルのVIVALOをお手頃な価格でお求めいただけるチャンスですので、サイズの合うお客様は是非ご検討ください。

お待ちしております!



18 1月

VIVALO お買い得情報 ①

カスタムフレームを提供させていただいているVIVALOですが、オーナー様の諸事情により「気に入ってはいるが、どうしても手放さなければならない」というケースが稀にあります。

そういう場合、もちろん他の自転車のように中古業者に下取りしてもらうとスムーズに現金に替えることはできるのですが、そこはさすがVIVALOオーナー。

もちろん価格が購入時よりもかなり下がってしまうという理由はありますが、それだけではなく、「せっかくならVIVALOを好きになってくれる人に乗ってもらいたい」という思いから、当店に委託販売を依頼してくださるといことが、過去に数件ありました。

そんな経緯で昨年から委託販売させていただいている完成車一台とフレームセット一本があるので、紹介させていただきます。



IMG_3807

IMG_3789

IMG_3792

IMG_3794

VIVALO ROAD 完成車

サイズ: トップチューブ(C-C)510ミリ シートチューブ(C-T)470ミリ

適合身長: 155〜165センチ

チューブ: カイセイ019

コンポーネント: シマノ5800 105、TRADIZIONE ZERO クランク

ホイール: シマノ5800ハブ&TRADIZIONE ZEROリム 手組みホイール

定価 約¥291,600 → 特別価格: ¥180,000 + tax

1/19 ご成約済み。ありがとうございます!



かなりクラシック寄りのアッセンブルのVIVALOロード。

スタンダードな仕様なので、クロモリのロードをご所望で、サイズが合う方にはかなりお買い得な一台だと思います。

トップチューブに少しきずがありますが、状態はかなり良いです。

もちろん神戸の工場でハンドメイドされたものですので、しっかり走ります。



IMG_3805

IMG_3797

IMG_3803

IMG_3801

ひとつ前の世代の105ですが、性能面では現行のものとほとんど変わりません。

シルバーの色の具合がこちらの方が好みという方もいるのでは。

タイヤはVELOFLEX MASTER、サドルはSELLE ANATOMICAの革サドルと、主要コンポ以外の部分もかなり良いものが装着されています。



カラーやロゴはそれぞれお好みがありますので、塗り替えを前提に購入されてもいいかもしれません。

その分の料金はかかってしまいますが、車体の価格を考慮すると、それほどの金額にならないのでは。

何度かブログで紹介させているRPP WORKSで、併せてお受け致します。



実車が店頭にございますので、よろしければ試乗していただけます。

サイズ・状態をご納得いただいた上で、ご検討いただけると幸いです。



IMG_3795

まさにVIVALOの「SPECIAL」な一台。

ご検討ください!



16 1月

根強い人気のVIVALOのピスト

今年の初ライドは、お客様数人と飯能方面を走ってまいりました。

お天気にも恵まれ楽しかったのですが、久しぶりの峠は少々過酷でもありました(笑)。

なかなか店から輪行ライドはお誘いしにくい状況ではありますが、今年も可能な限りライドは企画していく予定でおります。

日曜朝に開催しているモーニングライドを含め、宜しくお付き合いくださいませ!



本日はロードではなく、昨年に提供させていただいたVIVALOのピストバイクのご紹介です。

IMG_3712

IMG_3715

オーナーのS様はこういうご時世の影響もあって、しばらく乗っていなかったスポーツバイクの購入を検討されていました。

せっかく乗るなら細身のクロモリで、街乗りがメインなので、以前から乗ってみたかったシングルスピードにすると決められたとのこと。

ご縁があってVIVALOに辿り着き、オーダーしてくださることに。

誠にありがとうございます。



とにかくシンプルなデザインの自転車を御所望で、塗装は黒の単色。

メッキ出しを施したヘッドラグとシートラグが、ポイントで映えます。

IMG_3720

IMG_3725

IMG_3728



ロゴもシンプルなphenixタイプをヘッドチューブとシートチューブのみに。

IMG_3721

IMG_3735

やはりブラックにゴールドが映えますね。



パーツはクラシックなスタイルで統一。

SELLE ITARIA の革サドルで高級感が増します。

ホイールは当店で手組み致しました。

IMG_3730

IMG_3732



街乗りの使用がメインですが、チューブはカイセイ019の本格的な仕様で、それこそ本格的にバンクでも走れるような性能があります。

ただ本格的なピストよりも、若干普段使いがしやすいようなジオメトリーにしてありますので、ゆったり漕いでも快適に走れると思います。

VIVALOのカスタムですと、用途・体型・装着するパーツ等に合わせて、ルックス・性能ともにご希望に沿った一台をご提供することが可能です。

ご興味のあるお客様は、是非一度お問い合わせください。




山でも街でも、自転車、楽しいですね!

御来店をお待ちしております!



25 12月

One by ESU JFF #701D 試乗会 開催!

高性能でオリジナリティにあふれる数多くのフレーム・コンポーネント・パーツをリリースし続けている One by ESU


One by ESUは、いつもパーツの供給でお世話になっている東京サンエスが2008年にスタートさせてブランドで、レース性能に振ったものや快適性能に振ったものなど、その製品のレンジが幅広いのが特徴。
カタログを見ていると楽しいです(電子カタログはコチラからどうぞ)。
トップライダーにもスポンサードしていて、実戦で多くの実績を残しています。

東京サンエスさんの社屋は同じ東東京エリアの御徒町にあるので、時々直接パーツを受け取らせてもらいに出向いたりしています。
また、店主が運営に携わっているバイクロアに初期から出展してくださったりと、イーストリバーとは近い関係にあります。



このたび One by ESU が新たにリリースしたスチール・ディスク・オールラウンドロードモデル JFF #701D の試乗車を1台、年末から年始にかけてお借りすることができたので、「試乗会」と称して、多くの方に乗っていただける機会とすることに致しました。


IMG_3824

IMG_3826

IMG_3833

IMG_3835

One by ESU JFF #701D 試乗車

サイズ:530(トップチューブC-C 535、シートチューブC-T 530) → 適合身長 167〜177センチくらい

フォーク:OBS-RBD-TH 700C カーボンフォーク

カラー:カーキ(新色)


フレームセットの詳細(価格・仕様・サイズ・ジオメトリー・カラー・ロゴ 等)については、コチラのページをご確認ください。



店の周辺を試乗しましたが、くせがなく非常に乗りやすい。快適です。

ジオメトリーや仕様を見ると、昨今流行のグラベルバイクようにグラベル走行に思い切り振っているわけでなく、「オールラウンドロード」と銘打っている通り、スタンダードなロードとグラベルバイクの中間ぐらいの乗り味になっています。

ツーリングや街乗りがメインで、年数回のバックパッキング旅・グラベルライド・シクロクロスレース(カテ4やバイクロア等のファンレースで走るくらい)といった使い方のライダーにはちょうど良い自転車だと思います。



IMG_3831

パーツコンポーネントはUltegra Di2、クランクはOne by ESUのJクランク、ハンドルは同じくOne by ESUのJカーボン マホラ スエヒロになります。

八の字に広がるハンドルは好みが分かれますが、通常のドロップよりもさらに色々なポジションがとれるので、数日間走るような長距離旅には適しているかもしれません。


IMG_3837

OBS-RBD-THカーボンフォークは、2種類のオフセットを選択できるニューモデル。

その適度な剛性と振動吸収力は、快適性重視の#701Dとは相性がばっちりだと思います。

試乗車のタイヤは700X35ですが、700X38くらいまではモデルによっては装着可能とのこと。

ローター径は昨今のトレンドにならって、フロントのみ160ミリになっています。



試乗会開催日時は、以下の通りです。

12月26日(土)・27日(日) / 1月4日(月)・5日(火)  11:00〜19:00

12月28日(月)〜30日(水) 事前予約制 11:00〜16:00 (左記時間内でご希望の時間をメールでお知らせください。)



グラベルロードやツーリングバイクを検討されている方は、お試しいただきたい1台です。

正月休み中の空いている時間に、是非お立ち寄りください。

IMG_3834

お待ちしております!



22 12月

年末年始の営業のお知らせ


今年は本当にいろいろあって大変でしたが、あっという間に年の瀬を迎えてしまいました。

早いですねー。

年末年始の営業については以下の通りとなりますので、お時間のある方はご来店ください。

お待ち申し上げております。


〜12月27日(日)  通常営業 11:00〜19:00

12月28日(月)〜30日(水)  予約制営業 11:00〜16:00 (左記の時間帯内で御来店を希望される日時をメールにてお知らせください。)

12月31日(木)〜1月3日(日)  休業

1月4日(月)〜  通常営業
 

3 12月

明日4日(金)〜7日(月)は臨時休業になります

明日から7日(月)までは、バイクロア業務のため臨時休業になります。

ご不便をおかけしますが、宜しくお願い致します。